<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Chenies Manor : The plant fair.
c0046163_033262.jpg

日曜日の朝、毎年恒例のプラントフェアへ。
c0046163_68777.jpg

今年は一緒に行こうと思ってた友人も来れなくなり、入場料も毎年値上がりしてるし、フィルぽんも渋い顔をしていたので、どうしようか、、、とギリギリまで躊躇していたのだけど、運良く?息子に早朝に起こされて、結局行く事に。
昼からBBQへお呼ばれになっていたので、私一人でさっと行く事にして、オープンの時間に到着するように家を出た。
c0046163_0382740.jpg

もしかして、アーリーバード?なんて思っていたのは自分だけで、駐車場へ続くエントランスは車の行列だった。笑
こんなローカルのプラントフェアなのに凄いなあ。。。
なんとか駐車して入り口へ。
列に並ぼうとしたら、後ろから声をかける女性が一人。
「2 for 1のバウチャーがあるので一緒に使いませんか?」と申し出てくれたので半額で入場できた。
なんとラッキーな展開。。。
その方に来年用にバウチャーの入手方法も教えてもらって、嬉しいスタートとなった。
c0046163_0524812.jpg

プラントフェアなので、みなさんそそくさと売り場へ直行される中、私は一人ガーデンへ。
それが功を奏して、誰もいなくて一番乗りだった。
c0046163_10492.jpg

毎年拝見していても、微妙にお花の種類が違うのが面白い。
c0046163_111725.jpg

たくさんの人が訪れるのできれいにお手入れされていた。
ここのガーデンは今の時期、ダリアがとっても綺麗。
c0046163_5491758.jpg

ホワイトガーデンがあれば、これ植えたい。
かすみ草の大きい版みたいな感じだったけど、何ていうお花だったのだろう。
c0046163_551321.jpg

ここがメインのガーデンでSunken Gardenとなっている。
c0046163_684092.jpg

植物の折り重なる姿は見ていても全く飽きない。
c0046163_615087.jpg

マナーハウス内は以前見学した事があるので今回はパス。
c0046163_632564.jpg

次にちょっと裏手を回って、キッチンガーデンへ。
オーチャードの中に小道があって、脇にはキャットミントが植わっている。
ここの眺めがとっても素敵だった!
c0046163_644011.jpg

生い茂った花をかき分けながら進んでいく。
c0046163_66076.jpg

お仕事、ご苦労様です!
c0046163_665069.jpg

ルバーブ、庭が広かったら植えてみたい。。。
c0046163_674186.jpg

今回は駆け足だったけど、来年は家族でゆっくり来てみてもいいかも。
気に入ったものがあれば、、、という程度でプラントセールを見ていたのだけど、やはり見ているだけでは物足らず、数点お買い上げ。
折りたたみ式のキャリアーを持って行ったので確信犯か。。。笑
こういう場で植物を買う醍醐味は販売されているナーサリーさんに直接育て方について質問できること。
また、買わなくても自分の育ててる植物の事などうまくいかない事があれば質問すると丁寧に教えてくれる。
買い終わって帰ろうとしていると、通りすがりのおばさま達に「これ、どこで買ったの〜?」とか気さくに質問されたり、「素敵だね〜。」と声を掛けられたりするのもアットホームで好き。
大きなフラワーショーはプラント自体の値段も高めだったりなんせ人が多すぎるので、こういう小さな規模の物に足を運ぶのがお気に入り。
暑さに負けず、ちゃんと育ってくれますように!(あくまでも世話をする私の手にかかってるのだけど。。。笑)
[PR]
by netherbury | 2013-07-23 06:30 | Flowers
National Trust : Scotney Castle & Sissinghurst Castle
c0046163_524460.jpg

もう2週間ほど前になるが、我が家の恒例NT巡りへ。
去年は出産だの初めての育児だのであまり行けなかったのだけど、今年はまずまず。
c0046163_6141297.jpg

家にあるもので簡単にこさえたお弁当も持参で。
実は行く途中に事故渋滞に巻き込まれ、ランチ時に目覚めた息子の機嫌が悪くなって、仕方がないので私が途中で後部座席に移動→息子、早弁。笑
c0046163_6123277.jpg

そんなことをしながら、予定より1時間半も遅れて到着したScotney Castle。
2年前に訪れた降りだったのだけど、とりあえず、時間が押してたので慌ててピクニックがOKなwalled Gardenでお弁当を食べた。
c0046163_6131418.jpg

こちらにはマナーハウスも見学化なのだけど、私たちは今回もRuined Castleのお庭のみを見学。
この建物の中も見れるのだけど、前回見たし、狭い上に、階段もあるので私たちはパス。
c0046163_2221076.jpg

こちらのガーデン、タイミング的にはちょっと早かったみたいで、クレマティスとシュウメイ菊がまだ蕾だったのが、もうちょっと咲いているともっと幻想的だったように思う。
機会があればもう一回行きたいけど、う〜ん、いきなりのこのお天気だから開花の状態がぜんぜん読めない。汗
c0046163_6242992.jpg

手入れのされ過ぎず、程よい感じのワイルドさも感じられるお庭が好きなのだけど、ここは理想なお庭と言える。
c0046163_16373957.jpg

Walled Gardenの壁には綺麗にツルバラが咲いていた。
綺麗に誘引されていたけど、いつかガーデンにこんな壁があるならやってみたい。。。
c0046163_16382222.jpg

Scotney Castleを後にしてやってきたのはホワイトガーデンで有名なsissinghurst Castle。
c0046163_16385833.jpg

ここのお庭は洗練されていながらも、ナチュラル感があり、私も大好きなところで、今回で3回目の訪問。
建物とのコントラストがなんともいえない。
芝の状態もすごくいいので、息子を裸足で歩かせても安全だし、セクションで分かれているのでとっても見やすい。
c0046163_2223563.jpg

イギリスのレンガって趣きがあってやっぱりいいなあ。

c0046163_16392486.jpg

ガーデンのエントランスにて。
c0046163_1640847.jpg

さて、肝心のホワイトガーデンの中心にあるパーゴラのバラ、ちょっと来るのが早すぎたらしい。。。
例年ならもう散ってるくらいなので時期をずらして来たにもかかわらず。
今年は本当に開花予想が難しいこと!
c0046163_16402913.jpg

一カ所のみ咲いていたのでかろうじて。
多分、今行ったらいい感じなのではないかな?
c0046163_229307.jpg

現在、15ヶ月の息子は相変わらず元気一杯で、走り回り、逃げ足も早い。汗
廊下のように細く入り込んだ所があったのだけど、ここが大好きだったようで、きゃっ、きゃっ言いながら何度も走っていた。
c0046163_16415027.jpg

さて、こちらのガーデンはもっとカラフルにいろいろと植えられている。理想的なコテージガーデン。
c0046163_16422030.jpg

冬場はもう最悪に暗くて、寒くて、、、なのだが、夏のイギリスはこんななので、なんとかやって行けるのだと思う。
c0046163_16431541.jpg

パーゴラにはちょっと早かったけど、他にバラが咲いていたのでぜんぜん堪能できた。
c0046163_1642468.jpg

植物を見ているだけで癒され、また創作活動への意欲にもなる。
c0046163_16434115.jpg

私の趣味につき合わされる家族には申し訳ないけれど、笑 息子が芝生を駆け回るのを目を細めて眺めるフィルぽんにも悪い事ではないのでは。(とはいっても、すぐに脱走しようとする息子を追いかけ回すのに忙しいので優雅にとはぜんぜん言えないけれど。笑)
[PR]
by netherbury | 2013-07-16 05:35 | Travel 
Flower Workshop+おやつの時間 : July
c0046163_5131546.jpg

こちらにてworkshopの様子をアップしています。
c0046163_514690.jpg

Mappetさんのおやつの時間もいつもながらとっても美味しかった!
[PR]
by netherbury | 2013-07-15 05:18 | Event
Flower Workshop+おやつの時間 : 'Artisan' June
c0046163_1871465.jpg

こちらにてworkshopの様子をアップしています。
c0046163_1874052.jpg

Mappetさんの今回のデザートも唸るほど美味しかった!
[PR]
by netherbury | 2013-07-02 18:11 | Flowers



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31