<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Japan Tour 3 ~Tofukuji in Kyoto~
c0046163_20164863.jpg

小田原より京都入りしたのが昼過ぎ。
京都でお世話になる町屋に行くまで時間があったので、京都駅よりほど近い東福寺へ行くことに。
紅葉で有名な東福寺、この時はまだ青々としていて、ところどころ葉っぱの色が変わりかけている程度だった。
紅葉の京都も本当に綺麗だが、人も凄いので、あえてその時期を避けて早めに来た。
平日ということもあって、とっても閑散としていて人もまばら。
ゆっくりとお寺を見学することができた。
c0046163_20174392.jpg

フィルぽんの足。スリッパから思いっきり足がはみ出ている。しかも、Largeなのに、、、。
パツパツのスリッパがかわいそう。
京都では靴を脱ぐことが多いので、(レストランなんかでもかなりの確率で、、、、、)フィルぽんには靴下に気をつけることを忠告。お出かけ用のaya ちゃんに頂いた靴下。
ふだん靴を脱がないイギリス人の靴下はたまにビックリするほど無頓着だったりする、、、。
c0046163_20201881.jpg

縁側に座って、しばしの休憩。丁寧に手入れのされた庭はほんとうに素晴らしい。
イギリスのガーデンもそれはすばらしいけど、日本庭園というのは無駄がなく、心が現れる。
フラワーアレンジも同じで、西洋のアレンジはたくさんの花材をどう足して行くかに対して、生け花はその逆で数少ない花材でどうやってシンプルに表現するか。
以前、働いていた時に誰かから聞いた話で、生け花の出来るフローリストがクライアントから生け花を頼まれて、出来上がったものに対して、すごく寂しいのでもっとなにかを足すようにと言われたとか。
根本的な事が違う。

c0046163_20212470.jpg

虫食いの柱ですら美しい。
c0046163_2023076.jpg

1時間ほどゆっくりしてから、町屋へ向けて出発した。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-11-26 20:57 | Travel 
Japan Tour2 ~Hakone~
c0046163_6152394.jpg

新幹線で小田原駅に着いてから、ローカルバスで峠を登る、登る。
関西生まれなので、箱根って実は初めてだったりするので、こんなにも峠が険しいとは知らなかった。
40分ほどバスに揺られて到着したのは、もう夕方の6時で辺りは真っ暗。
お世話になったのは芦ノ湯にある松坂屋本店
老舗の旅館だけど、和モダンな感じが気に入って決めてみた。
本当はハイアットリージェンシーに行きたかったけど、部屋付き露天風呂希望だったのでここへ。
c0046163_6165830.jpg

残念な事に、到着したのが遅かったので、夕食までにお風呂に入ったりバタバタとしていたので、明るいうちにちゃんと写真も撮る事ができなかった。
露天風呂はとっても良い湯で長旅の疲れが一気にとれた。
お湯の色が日によって変わるらしく、この日は白っぽいグリーン。
c0046163_619553.jpg

一風呂浴びた後は夕食へ。

c0046163_6204614.jpg

豪華な一品、一品。フィルぽん両親も盛りつけの美しさにひたすら感動していた。
お刺身も新鮮で、特に柿の器に入っていた酢の物とソフトシェルクラブの揚げ物が美味しかった。
c0046163_6291235.jpg

囲炉裏の共同スペースもあり、しばしの団らん。
c0046163_6224796.jpg

テラスの向こうにはこんな庭が。
次の移動の為、時間が余なく、朝食を食べてから身支度をしてすぐにバス停へ向かったので、庭をゆっくり散歩というのもできなかった。
朝ご飯、写真はないけど、とてもおいしく、ボリュームたっぷりで食べきれなかった。
イギリス人ご一行はやはり朝から、魚などたくさんなかなか慣れないのでほとんど残していた。
やはり、紅茶にパンじゃないと食べられないらしい。
日本人でよかった。
小田原駅へ行き、そこから京都へ。
私は京都へまた舞い戻りとなる。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-11-22 07:05 | Travel 
Japan Tour1 ~Tokyo~
c0046163_525584.jpg

今回はフィルぽん両親、フィルぽん姉夫婦を引き連れてだった日本帰国、年齢の違う二組を統括するのはなかなかの至難で、いろいろ気を揉んだこともあったけど、みんな最後には喜んで帰って行ったので良かった。

東京に朝着いて、渋谷のホテルに向かった。
今回お世話になったのは、渋谷エクセル東急。JR渋谷駅直結でとても便利だったので、初めての各自自由行動でも大丈夫かと思いここを選ぶ。
ホテルの写真はなし。撮ったと思ったんやけど、、、、。
実は、フライトの後ホテルにてゆっくりしてから、みんなで晩ご飯を食べている最中、実家から電話がかかる。
ずっと入院していた祖母が危篤だという知らせだった。
かなり動揺したけど、みんなにとっては始まったばかりの日本旅行。その時は黙っておく事にした。
そして、それからしばらくして、息を引き取ったとまた連絡がある。
あっと言う間の出来事だったので、とりあえず、フィルぽんと今後の動向を話し合う。
とりあえず、お葬式の日取が決まるまで東京見物を一緒にする事に。
c0046163_529179.jpg

次の日、予定通りに友達のYちゃん、Kくん主催の建築ツアーへ。
表参道、青山、六本木と効率良く回る。
写真はプラダ青山店。建築士の義姉は憧れのビルを見学できてとても嬉しそうだった。
その後、根津美術館も見たかったが、残念ながら閉館中。
c0046163_5322441.jpg

六本木ヒルズに移動し、展望台へ行き、その後森美術館のネイチャーセンス展へ。
なかなか面白い見せ方の展示物だった。
c0046163_5333313.jpg

血のように流れる液体がグルグルと循環している。
c0046163_5342855.jpg

点滴のような液体が一斉にポツリと水面に落ち、表面の瞬間を伺う。
身内の不幸でくすんでいた気持ちが少し和らいだような気がした。

その2日後、東京を跡にし、1人京都の実家へ戻る。
海外に住んでいると、こういう事にも参列できないのですが、今回はなんというタイミングなのか、不思議な気分にもなった。祖母は待っていたのであろうか。
お葬式も無事に済み、その足でみんなが待っている箱根へ向かう。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-11-22 06:11 | Travel 
From England.
c0046163_5351015.jpg

今回の日本帰国は本当に濃かった。
滞在中の1ヶ月の2週間はフィルぽん家族と旅行、その後2週間は自分一人で家族や友達と過ごす。
しっかり充電をして帰って来たばかりだったけど、こちらへ帰ってちょっとダラダラとしていたら、もう11月半ばではないか、、、。ブログもほったらかしで何をしていたかというと、、、、実は読書に没頭。
日本の本が簡単には手に入らないのでなかなか読む機会も薄かったのだが、今回読みたい本をごっそりと買って帰った。(空港で荷物の超過を取られるはず、、、、)
今更だが、村上春樹の「ノルウェーの森」を読み終わった。
そのドンヨリした空気感がはたまた私をひきこもりにしているのか、暗いイギリスの冬の訪れがそうさせているのか、、、、。
でも、なんだかんだ言ってもちゃんと友達にも会ったりしてパワーをもらったのでそろそろ動き出そうとしよう。

写真は日本滞在中に行った白川郷にて。
日本には素晴らしいところがまだまだたくさんある。
そんなことに、海外に出てから気がついた。


追記

ごめんなさい。↓の記事でコメントいただいていて、まだお返しできていませんでした。
もう、ずいぶんと時間が経ってしまったので、コメントを差し控えていただきます。
カギコメでいただいていた方、メール差し上げれてなくて申し訳ないです。
またご縁がありましたら、よろしくお願いします。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-11-15 05:48 | Life



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31