<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Boxing Day in Dorset.
c0046163_118620.jpg

Christmas Dayの次の日は、Boxing Dayと言います。
予定などは何も立てずに、お天気が良かったので、長靴を履いて村を歩きました。
前日に雨がたくさん降ったようで、かなりの泥るみがありましたが、それがかえって楽しかったりして。^^;
カメラに慣れるためにたくさん撮ってみましたが、凄く寒かったので、手がかじかんでうまくシャッターが切れない、、、、。でも、コンパクトデジカメとは違う、奥の深い写真が撮れますね。
腕のない私でも安心なんですが、カメラが良いと、カメラのせいにもできないということですね。^^;
c0046163_22336100.jpg

枯れ果てた植物がまた立体的。
本来の姿を思い浮かべながら、観察しました。
c0046163_2294758.jpg

誰もいない(馬と羊はいますよ〜)フィールドは、歩いていて気持ちがよかったです。
途中、泥るみに足を取られるハプニングもありましたが、無事に人里まで到着。
c0046163_231486.jpg

村のシンボルの教会で一休み。
c0046163_2302259.jpg

どこをとっても絵になる教会の回り。
思わずシャッターを切るのでした。
日も墜ちて来て、寒くなったので、お家へ帰ることに。
帰った後の紅茶がおいしかったこと!

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-30 02:40 | Life
Chrismas day in Dorset.
c0046163_6311611.jpg

ただいま、田舎でのんびりとクリスマス休暇を過ごしています。
今日、朝7時くらいに家を出て、M25、M3、A303を抜けてきましたが、すごく車が少なくて、快適な運転でした。きっと、昨夜みなさん移動したんでしょうね〜。^^;
さて、田舎の村近くについた途端、かなり道が凍結していました。
コンウォールなどでもコーチバスが横転したりとか、連日事故のニュースを耳にしていたので、慎重に運転しました。
到着と同時に紅茶と自家製ミンスパイを。
中のミンスも手作りで、市販のと比べても甘さが控えめで、フィルぽん母のだけはいつも大好物。
クランベリーも入っていて、酸味も効いて大変おいしかったです。
c0046163_6314777.jpg

ランチは恒例のターキーかと思いきや、今年はローストビーフでした。
今回は人数も少なかったので、大きなターキーは止めたんだそう。
ビーフは村のファームショップより、地元産のサーロインを買ってきたというだけあって、ジューシーでとってもおいしかったです。

c0046163_6323071.jpg

食後はみなさんはクリスマスプディングを食べていましたが、私は苦手なので、チーズとクラッカー。
こんなかわいい入れ物に入っています。ビンテージのアイテムでよく、こういうコーニッシュブルーのジャグをみかけますが、まだまだ現役なデザインなんですね〜。
c0046163_6325448.jpg

ブルーチーズですが、とってもクリーミーでおいしくいただきました。
クランブル状のチーズ。表面にはワックスでコーティングされていたそうです。
c0046163_6343234.jpg

ランチの後はプレゼント交換。
フィルぽんの姪っ子、チャーリーちゃんにとっては初めてのクリスマス。
私達があげた木のドミノがえらく気に入ったようで、ず〜っと遊んでいてくれました。
選んだフィルぽんはもちろん鼻高々、、、、。^^;
子供のいるクリスマスってやっぱりいいですね〜。
ちなみに私はすごくうれしいプレゼントをもらいました。
それはずっと欲しかったNikon D90
これから写真を撮るのがとっても楽しくなりそうです。
参考書をちゃんと読んで、勉強しなくては、、、、。
明日はまたまた暇なので、村の景色でも撮りに行こうと思います♪

皆様も素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。^^;

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-26 07:04 | Event
Merry Christmas!
c0046163_6473280.jpg

今日はクリスマスイブですが、半日だけ働いていました。フローリストはオフィスの多い街中にあるため、クリスマスはとても暇なんです。オーダーの花を作ったり、あと追加のオーダーを終わらせたりして、後は掃除を軽くして終了。クリスマスプレゼントやカードを同僚と交換したりしました。
今年は例年に比べ、バタバタでお家ではクリスマスツリーを飾れなかったのが、残念でしたが、たまにはいいですよね、、、、。^^;
なので、去年の写真を拝借、、、、、。


c0046163_648130.jpg

仕事後、フィルぽんと待ち合わせて、お昼ご飯でも食べに行こうといつもと違う道を歩いていると、見かけないお店を発見。フォー屋さんだそうで、二人とも試しで入ってみることに。
店構えもポップでロンドンらしいですよね〜。お味は一体、、、、、。
知らなかったんですが、ウェストフィールドのショッピングセンターにも入ってるんですね〜。
c0046163_6482079.jpg

私はスープベースのエビ入りフォー。フィルぽんは炒め系ビーフフォー。
実は期待していなかったのですが、意外においしかった〜。
食べながら、東南アジアを旅行したときに1週間ほど滞在したベトナムを思い出しました。毎日のように食べていたな〜。^^;
クリスマス前に、いつもオリエンタルとか日本食が食べたくなるんですよね〜。先週からタイ、コリアン、カレーと続いています。

Pho
3 Great Titchfield Street,
Fitzrovia,
London.
W1W 8AX

明日より、Dorsetへ帰ります。
田舎でのクリスマスがやっぱり落ち着きます。自然に触れながら、ゆっくりと過ごして来たいと思います。
きっと、暇だと思うのでなにかしらアップができればと思っています〜♪

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-25 07:12 | Life
Holiday in Sicily (Mt Etna)
c0046163_1882347.jpg

イギリス、かなり寒いです、、、、。うちの地域は現在マイナス4℃〜。^^;

さて、タオルミーナ滞在中のメインイベント、エトナ山登頂。
といっても、ケーブルカー+4WDミニバスの楽々コースです。
車でケーブルカー乗り場まで峠をくねくねと運転しました。
サボテンがいっぱいのタオルミーナと比べて、山の辺りは明らかに、紅葉が見られたり、秋の風景が広がっていました。
ケーブルカー乗り場まで到着すると、たくさんある駐車場はガラガラ、、、、。^^;
切符売り場でケーブルカー+ツアー(たしか、1人55ユーロくらい)を買いました。
ケーブルカーで上まで登った後は、ミニバスに乗ってさらに上まで登ります。
途中、自力で登っている人たちもちらほらと見かけました。

目的場所まで来たら、バスを降りて、ガイドさんについて行きます。
いくつかのクレーターを回ってくれたり、お客さんの質問に丁寧に答えたり、とてもいい人でした。
そして、もう一人のガイドさんは、ワンコ!
看板犬らしきゴールデンリトリバーが常に私達のツアーの先を歩き、ポイントまで着たら、ピタッと止まって、写真のように寝ているのです。
どうやら、コースを熟知しているようで、ストップポイントで私達を待っていてくれました。
本当にお利口だな〜。立派な働くワンコです。^^;

ガイドさんは砂利の中を掘って、「触ってみて〜」というので触ったら、ほんのりと暖かい。
日本なら温泉地なんかがふもとにできるだろう、なんて考えましたが、かなり頻繁に噴火するらしいので、そりゃ危険ですよね。
最近の噴火は2006年だったらしく、噴火でマグマの下敷きになった家の二階なんかもポイントで紹介されていました。
噴火の度に新しいクレーターができるそうで、次の噴火の後には、またコースが変わってるのでしょうね。
残念ながら、頂上には登れませんでしたが、そこからの頂きの景色は本当に最高でした。
下界に比べて、かなり寒く、風が強く吹いていたので、夏場でも暖かい格好をしたほうが良さそうでした。
フィルぽんは初めての活火山でとてもうれしかったようです。彼にとってはここが旅行のメインイベントだったそう、、、、。^^;
ツアー参加者は主にイタリア人の団体さんだったのですが、みなさん、必死に火山の石を拾っておられましたが、何に使うのでしょうかね、、、、。私達も記念に2つだけ拾って帰りました。^^;

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-23 19:09 | Travel 
Holiday in Sicily.~Taormina~ Town編
c0046163_7365682.jpg

さて、クリスマス前には旅行記を終わらせたいと、アップ頑張ってます、、、。^^;
夕方、教会まで歩き、夕日を見に行きました。
エトナ山を眺めながら、日が沈むのを待っていました。
神秘的ですね〜。^^
c0046163_7403918.jpg

タオルミーナには階段がたくさんあります。お散歩がてら、階段を降りてみました。
ホテルは上の方にあったので、メインストリートまでゆっくりとおりました。
景色を確かめながら、崖に生息しているサボテンなどの植物を観測しながら。
メインストリートにはブティックやお土産屋さんが並びます。
メインストリートから少し入ったところに、ギリシャ劇場の遺跡もあります。
ここは舞台の後ろにエトナ山が見え、まさしく自然の舞台装置。
古代の人々はここで、観劇やグラディエーターなんかの観戦に情熱を燃やしたんでしょうね。
円形の劇場はエコーが効いていて、こんなところでコンサートなんか聞けたら最高だろうなと思いました。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-20 07:54 | Travel 
Holiday in Sicily. ~Taormina~ Food編
c0046163_6292369.jpg

タオルミーナで食べたご飯の一部をご紹介。
パスタ大好きなので、ついつい毎晩パスタを、、、、。^^;
一番おいしかったのは、ロブスターのパスタ。プリプリのロブスターが半身分デ〜ンと乗っています。
あと、イカやスズキのグリルもおいしかったな〜。
シチリアでよく見かけて気になっていた、ライスコロッケも食べてみました。
中にチーズとラグーが入っていて、ちょっとコッテリですが、すごくおいしかったです。

c0046163_630716.jpg

番外編はこちらのフルーツ。
これも、メルカートでよく見かけてかなり気になっていたのですが、行ったレストランで見かけたので、ウェイターさんに頼んで、食べさせてもらいました。
皮を剥くのにちょっとコツがいるそうです。
Fichi d'Indiaというサボテンの実で、意味はインドのイチジクなんだそう。
味は、ドラゴンフルーツなんかのトロピカルフルーツみたいな味がしました。
中に種があって、これも飲み込むんだそうです。種が気になる方は食べるの難しいかもしれませんが、甘くてとてもおいしかったです。種が相当固いのでペッとだそうとすると、ウェイターのおっちゃんに「食べなきゃだめだよ〜」と駄目だしされました。^^;
おっちゃんも大好物だそうで、夏場は朝10個くらい食べると言ってました。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-20 06:40 | Travel 
Holiday in Sicily. ~Taormina~
c0046163_20165896.jpg

Cataniaから車を飛ばし、だいたい1時間ほどで最後の目的地タオルミーナまで到着。
タオルミーナは山間のリゾート地ですごい斜面にホテルが並ぶため、坂道が多い街です。
ホテルの場所はメイン通りよりも高台だったので、そこからぐねぐねと細い峠を登ります。
夏のような陽気でポカポカというより、じりじりと暑かったです。



c0046163_561182.jpg

ホテルはこちらにお世話になりました。到着すると、とても親切なスタッフに迎えられました。
こじんまりとしていて、アットホームな感じがとてもよかったです。
部屋は小さなテラスが付いていて、海が見えます。
朝食はホテルのテラスにて、海とエトナ山の絶景を楽しみながら。
エトナ山がヨーロッパ最大の活火山で、煙が上がっているのが見えました。
煙があるというのはいい印で、ないと、噴火する恐れがあるのだとか、、、、。
到着した日はゆっくりとしたかったので、ホテルで借りたゴットファーザーを1から見始めました、、、。^^;

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-19 20:35 | Travel 
お仕事の合間に、、、、。
c0046163_2019947.jpg

今日は仕事の休みを入れていて、予定も埋まっていたのに、雪で中止、、、。ちょっと、がっくりです。
久しぶりにお花の仕事の最近のお話でも。
作るのに忙しく、デリバーへ行くことも少なくなりましたが、久々に近所へお花のお届けへ。
向かった先は写真のところ。そう、バッキンガムパレスです。Queenのレジデンスへ。
セキュリティーが厳しく、デリバーにも時間がかかるので暇な時しか行けないのですが、今回時間があって行ってまいりました。お花はQueen宛、、、、ですが、もちろんピンポ〜ンってQueenが玄関先でお出迎えということはありえませんので、デリバリー専用の入り口まで持っていくだけなんですが、、、、。^^;
その後、ちょっと寄り道して、St James stへ。


c0046163_20201118.jpg

ここの通りはリッツのすぐ近くの通りです。
老舗の靴屋さんや、帽子屋さん、レストラン、ワインショップなどが並びます。
ショーウィンドーもクリスマスらしく飾り付けされて、見てるだけでワクワクしてきますね〜。
花屋もクリスマスらしい店内で、ツリーやリースなんかがお目見えしています。
クリスマスイブまでお仕事してその後はお休み〜。
今日は雪が降っているけど、果たしてホワイトクリスマスになるのでしょうか、、、、。
個人的には降ってほしくないけど、、、、、。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-18 20:33 | Life
Sweet Poteto.
c0046163_6294991.jpg

最近、ジャパンセンターにお目見えしている日本のサツマイモ。(どこ産かは知らないけど、、、、)
こちらのスーパーに売ってる黄色いsweet potetoってベッチョリして日本のとは違います。
で、作ってみたのが、大学芋〜。
レシピを見て、水飴の変わりになにかないかと 思いついたのが Golden Syrup
シロップと醤油を入れて煮詰めたら、素揚げしたサツマイモを投入して黒ごまをかけるだけ。
とっても簡単なので、これまで、イギリス人の友達や家族に作って持っていったら、すごく好評でした。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-14 06:46 | Food
Holiday in Sicily ~Catania~
c0046163_003875.jpg

カターニャへやって来た目的、それはこのレストランへ来るためでした。
Antica Marinaというメルカート(市場)の中にある、小さなレストラン。
こちらのレストラン、すごく人気で、いろいろな方のブログやサイトで紹介されていました。
ホテルも市場のすぐ近くに取りました。ホテルはすごく素敵で、なんと、無料でロフト付きのファミリースイートへアップグレードしてもらえました。
さて、ホテルのフロントにこのレストランへ予約の電話を入れてもらって、ビックリ。本日満員で、夜10時からのテーブルしか空いてないとのこと、、、、。フィルぽんは諦めて、他へ行ったらどうだというけど、私は絶対このチャンスを逃したくなかったので、意地で待つ事に、、、、。^^;(食い意地ってこうことなのね、、、、、笑)
10時前にホテルを出て、レストランを目指します。暗闇の中にぽつんと灯りが。
普段市場なので、夜は静まり返っているのですが、このレストランだけ、人で賑わっています。早く着いたので、外のテーブルで待っていると、スパークリングワインがでてきました。
さて、やっとこさ、テーブルに着くと、2杯目のスパークリングワイン。太っ腹〜。
で、待っていると、大将らしきおっちゃんが登場。
おっちゃんは英語が少し出来たので安心しました。まず、注文の仕方は、アンティパストはいるか、パスタは食べるのか、その後、どうするか、、、、という感じでした。そう、ここメニューがというのが全くないんです。^^;
パスタの後の物を悩んでいると、おっちゃんはこっちへおいでと、お魚ショーウィンドーのところまで私達を連れて行きました。そこには、イギリスでは見られない、大変新鮮な魚介類が並んでいました。おっちゃんはイカを突っついて、「新鮮だから、色が変わるんだよ、、、」と見せてくれました。そう、イカって鮮度がいいと、キラキラと色が変わるんですよね〜。日本にいた時は新鮮な魚を目にする事が多かったので、納得しました。
そんなお茶目なおっちゃんとの会話を楽しみながら、席へ戻ってワインを飲んでいると、アンティパストの登場。なんと、8種類ほどの小鉢がやって来ます。これだけで、結構お腹いっぱいになります。どれもすごく美味しくって、どんどんワインが進む〜。
で、パスタ登場。こちらはおっちゃんのオススメの手長エビとアーモンドペーストのパスタ。これ、すごくおいしかった〜。アーモンドのパスタって初めて食べました。濃厚なエビのエキスとアーモンドって相性抜群ですね。
実はこのパスタ、1人前を二人で分けたのですが、かなりの量でした。頼んでないけど、ミニミニホタルイカのフリットもなぜか登場。これも甘くておいしかった〜。
その後、メインはイカのフリット、イワシグリル、エビのグリル。もう、ありえんくらい堪能しました。もっと胃袋が大きかったらと何度思ったことか、、、、。
これだけ食べて、お勘定も結構リーズナブルで、また、来たいと思わせるレストランでした。
人気なのがわかる〜。遅入りの私達の後でさえ、どんどんと人がやってきました。
また、ここの為にいつかカターニャへ来たいと思います!

c0046163_011443.jpg

さて、前夜のレストランから一夜明けて、またまた市場へ戻ってきました。
メルカート第二弾。
カターニャのメルカートはシラクーサと比べてもだいぶ大きく、活気もありました。
男達が威勢よく競りをしています。こういう風景を見ると、生きるってこういうことなんだ〜って、なんだか、毎日満員電車に乗って通勤してる自分と重ねあわせて、ちょっと考えさせられました。^^;

次は最後の街、タオルミーナへ。



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-12-14 00:44 | Travel 



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31