<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
古城の畔
c0046163_9515150.jpg

久々に行ったアンティークショップで出会ったこのジャグ。
片隅に忘れ去られたようにありました。
ちらっと見える古城はこの前行った、お城を思い出させました。
のんびりとした田舎の風景はノスタルジックな雰囲気たっぷりで、絵巻物を見るように見入ってしまいました。
c0046163_9575959.jpg

地味ですが、この足下が好きです。^^;

c0046163_103254.jpg

ハンドルのカーブも美しい♪
c0046163_106958.jpg

パープルのお花が大好きな私は真っ先にその風景が思い浮かんだのでした。

ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-29 10:17 | Shop
V&A Museum in South Kensington.
c0046163_1946165.jpg

土曜日、お友達と一緒にV&A Museumへ行って来ました。こちらに住んでいると、、いつでも行けるであろうミュージアム、実はなかなか行く機会がないのです。今回は意外にも3回目。このミュージアム、アンティークなどがお好きな方はすごく見所が多いと思います。コレクションも芸術とデザインを中心に陶磁器、家具、衣装類、ガラス細工、宝石、金属細工、写真、彫刻、織物、絵画と幅広く展示されています。

c0046163_20482744.jpg

この日は連休だったので人が多いだろうな〜っと鷹をくくっていたら、どっこい、ガラガラでした。^^;みなさん、もっと遠出しているんだろうな〜。
中にはゴテゴテの銀食器から、素敵なティーポット、また、室内が暗くて撮影できなかったのですが、古い布やレースが展示されているテキスタイルの部屋が素敵でした。昔のファブリックって気の遠くなるような細かさ。これ、全部手作業なんて、、、、。
アジアからフランス、イギリスまでいろいろな種類の布、レースが標本のようにガラスが入った木枠の中におさめられていて、それを取り出して、じっくりと見る事もできます。図書館ならぬ、ファブリック館とでもいいましょうか、、、。
じっくり回った後には、ちょっと疲れて、併設のティールーム(写真左上より)でお茶しました。ひとけのないミュージアムって、すごく居心地がよくて眠くなりませんか?よく、監視員が部屋の角で座っているの、みなさん寝ずに働けるな〜っと。^^
ここでカフェイン調達して、もうすぐ日本へ帰ってしまうお友達とおしゃべりに徹したのでした。


ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-25 22:54 | Art
Rye in West sussex.
c0046163_2091534.jpg

Bodiam Castleから、今度はRyeという村へ移動途中に、蒸気機関車に遭遇♪なかなか、お目にかかれないのでナイスサプライズでした。^^;
c0046163_20111472.jpg

Ryeに到着してすぐに、ランチがまだだったために、適当に入ったレストランにて。
お得なランチセットにしました。スターターにハーフパイントプローンズ。小振りのエビでしたが、イギリスではめずらしく味が濃く、うれしい卵付きで完食♪
c0046163_20145124.jpg

海辺の街なので、おなじみのフィッシュ&チップスの気分。^^;
ひさびさに食べるとそれなりにおいしかったです。

c0046163_2132294.jpg

Ryeの町並み。坂の上にはチューダー調の古い家が今でも残っていました。ボコボコの石畳がすごく歩きにくかった事!
c0046163_21343436.jpg

あの、雅姫さんも雑誌や自身の著書で紹介されてる村。正直期待して行った割には普通でしたが(笑)、こういったDay Tripとしてはちょうどよい場所でした。
c0046163_21374125.jpg

この日はちょうど、教会で結婚式が行われていたところで、こんな車が停まっておりました。
c0046163_2141551.jpg

丘の上のティールームにはイギリスらしい(超甘そうな、、、、)ケーキがウィンドーにずらり。
c0046163_21435095.jpg

ここの村ではアンティークショップもちらほらと。買う気では覗かなかったので、残念ながら収穫はありませんでした。^^;


ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-24 21:48 | Travel 
Bodiam Castle in East Sussex.

次に行ったのはBodiam castleというところ。
c0046163_6423988.jpg

c0046163_6472829.jpg

中はこんな風になっています。塔の床は抜け落ちていたり、もう今は、当時の面影はなくなったのだけれど、修復されすぎていないこういうお城、大好きです。夏休みとあって、ほとんどは子連れの訪問者でした。男の子なんかは、すごく興奮して、細くて、暗い階段を登っていました。城の中は、小部屋に別れていて、実際に部屋に入って見学することができます。石の表情がすごくかっこ良くて、リノベーションしてここに住みたいな〜なんて思ってしまいました。^^;
c0046163_16403959.jpg

お堀にそびえ立つ古城。やっぱり、これが絵になりますね。こうして見ると、なんだかマリオに出てくる、砦のようですね、、、、。^^;




ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-24 16:54 | Travel 
Sissinghurst Castle Garden in Kent.
c0046163_515424.jpg

この前の週末、シシングハーストというところへ行って来ました。ここは、お庭が有名なお城。サイズはこじんまりとしていて小1時間もあれば十分に見れます。
夏の終わり(イギリスでは既に、、、、^^;)の前にどうしても行っておきたかったこのガーデンの見物は建物よりも、遥かに広いガーデン。設計者はガーデンをまるで部屋のようにしたかったらしく、庭も四角に区切られていて、何部屋(庭)もあります。パープルのガーデンは入ってすぐにお目見え。私、仕事場(花屋)でも有名なパープルフラワーオタクなもので、パープルのガーデンでは既にテンションが上がりました、、、。^^;
c0046163_5245518.jpg

でも、ここのガーデンの見物はホワイトガーデン。一角にそのガーデンがあるのですが、ここは白のみで統一されています。浮気性の私には絶対に作れない庭。。。^^;
時期が遅かったので、網状になったカスケードのバラ(イギリスで最も有名なバラの木の一つだとか、、、)は見られなかったけど、これが咲いていたらすごくきれいだったのだろうな〜。ここのお城にはライブラリーもあって、歴史的に非常に重要なんだとか。タワーに登ることができて、ここからお庭や田舎の景色を一望できます。
イギリスを訪れる方はマナーハウス、お城+ガーデンという組み合わせで楽しめる夏をおすすめします。^^;
このあと、別の場所へ移動、、、、。

ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-21 05:33 | Garden
New商品。
c0046163_5302732.jpg

今週の商品です。おすすめは全部と言いたいのですが、^^;
エナメル製のチャイルドプレート、なかなか見つからないデザインで、売りに出すのもためらったくらい、、、。
また、みなさんお時間のある時に遊びに来てくださいね。

ブログランキングへ参加いたしました。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2008-08-20 05:33 | Shop
Kenwood House in Hampstead Heath.
c0046163_0475530.jpg

先週のことになりますが、ロンドンのハムステッドというところにある、Kenwood Houseというところへ行ってきました。以前この近辺に住んでいたこともあり、何度か来た事があったので今回で3回目。
今、姉のお友達のYちゃんがロンドンに短期滞在中の為に彼女を誘って行ってきました。
ここは「ノッティングヒルの恋人」でも撮影に使われたところで有名なんですが、お屋敷の後ろには広大な芝生が広がり、夏にはミュージックコンサートも行われ、ピクニックをしながら音楽を楽しむこともできます。
c0046163_0561437.jpg

こちらのお屋敷の中はミュージアムになっていて、一般公開されています。
c0046163_1103265.jpg

この階段が一番私の好きなところ。ステアーケースがすごくロマンティックで、壁の色といい、まるで、Wedgwoodの世界♪
c0046163_1132742.jpg

係員さんに隠れてパチリ。^^;素敵な空間が広がっているミュージックルーム。
こんなところで住んでみたい〜。あのソファーに腰掛けて、ティーなんぞ召し上がりたい、、、。(ちなみに、このソファには座ってはいけないと書いてありました、、、。^^;)
この部屋にはピアノやオルガン、ハープなんかがありました。当時は貴族たち、優雅にオーケストラの演奏などされていたのでしょうかね〜。
こちらのギャラリーにはフェルメールなどの有名な絵画のコレクションが展示されています。

c0046163_1311374.jpg

横には隣接のティールームがあり、そこでお茶しました。その側にはこんなかわいい建物とお庭もあって、お天気のいい日にはお庭でお茶もいただけます。
c0046163_1554599.jpg

私の好きなお花。ジャパニーズアネモネ(日本名ではなんというのでしょうか?)がきれいに咲いていました。来年、これ植えようかな、、、、。
c0046163_1571962.jpg

帰りにハムステッドまでお散歩。優雅なロンドンの空気が流れる街。特別なにがあるわけでもないのですが、それはそれでいいのです。
[PR]
by netherbury | 2008-08-18 01:59 | Life
The flowers of the month.
c0046163_52337.jpg

ガーデンは今こんなお花達がお目見え。バラは最後の一枝のもの。ハンプトンコートガーデンショーで買ったアジサイ(左上のトンガリ君)がやっと咲き出しました。すごくスローペースでこのままじゃ、秋アジサイになってしまう、、、、。^^;
ここのところ、すっかり秋の気候に早送り、、、、。イギリスの夏は例年通り、駆け足で去っていきました。短過ぎ、、、、、。この後挽回はあるのでしょうか、、、、。

お店の状況、、、。また、かわいい食器類が集まりました。アップ、近々にしま〜す。
[PR]
by netherbury | 2008-08-15 05:35 | Garden
Tessa Kiros.
c0046163_6281036.jpg

久々に料理の本を見ようと、以前誕生日に友達から貰った本を開く。
私の大好きな料理本、お友達は私のテイストを知ってくれていて、前から持っていた次に出たのをくれました。Tessa Kirosさんという女性の本。
彼女のレシピ、まだ数品しかそんなに作ったことはないのですが、見てるだけで楽しい本なのです。私を虜にするのは、美しい写真と、表紙の表から裏、ブックマークにいたるまで完璧にデザインされているところ。
それと、みどころは料理がもられているお皿。さりげなく、ビンテージやアンティークのものが使われています。
最近はジェイミーオリバーもテレビの料理番組でそういった古い調理器具やお皿などを使っているのをみかけますが、そんなテイストが料理から遠ざかっている若者にもファッションとして受け入れられつつあるのかな?これはイギリスでの話なので、日本のみなさんにはピンとこないかも知れませんが、若者の料理離れは問題視されているのです。^^; それに比べ、グルメな日本はみなさん上手に料理やお菓子作りをされてて、それを独自のスタイルとして生活を楽しんでる様子がたくさんの方のブログで拝見できて、関心するばかり。
c0046163_648559.jpg

料理はイタリアンやイングリッシュなどいろんな要素がミックスされています。
彼女はロンドンでフィンランド人の母とギリシャ人の父との間に生まれ、4歳の時に南アフリカへ移ります。
18歳で世界を旅しながら、カルチャーや料理を学びます。のちに、ロンドンとシドニー、アテネ、メキシコでシェフとして働き、その後イタリアに語学と料理を学びに旅立ちます。そこで、イタリア人の現夫と出会います。現在はトスカーナにて夫と二人の娘と暮らしています。
と、なんだか産まれた時から、スペシャルな人生なんですね。うらやましい、、、。^^;
この写真の中の本は主にシーフードのレシピがたくさんあるのですが、ここはイギリス、、、、。なかなか新鮮なものには巡り会えず、、、、。今度マーケットへ行って新鮮なのをゲットして、レシピを試してみたいな〜。^^;
[PR]
by netherbury | 2008-08-13 07:05 | Food
追加
c0046163_322995.jpg

追加分です。ただいま、お店にupdateしています♪興味のある方は→のリンクからどうぞ!
さて、イギリスはここのところ雨で雨で、気温も寒いくらいに下がってしまいました、、、。><夏はいったいどこへ行ってしまったのでしょうか???
c0046163_326220.jpg

今年初めてのジャガイモの収穫です。珍しい紫のジャガイモも少し収穫しましたが、茹でたら紫の皮が色落ちして、普通になりました、、、。^^;ホクホクで自家製はやっぱり新鮮掘りたて、濃い味がしておいしかったです〜。シンプルに塩とバターのみでいただきました。
[PR]
by netherbury | 2008-08-10 03:48 | Shop



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30