<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Spring flowers......
c0046163_822516.jpg

やってきました、私の大好きなsweet peaの季節♪もう、香りがとってもよくて、匂いをかいではクラクラ、、、、、。今年初めて入荷のイングランド産。まだまだ寒いイングランド、どこぞに行けばすでに咲いてるのでしょうか?まあ、きっとハウスの中なんだろうけどね、、、。^^;
c0046163_826297.jpg

うちの小さな、小さなお庭。今、ちょっと配置を変えてるところ。細長い庭を半分に家側をお花と芝生、反対を家庭菜園にする予定。フィルぽんは今土台作りに没頭中。
先週末、私も久しぶりにガーデニング(正式には草むしり、、、)しました。けっこう、思ったより時間がかかるんだな〜っと改めて納得。
c0046163_8302826.jpg

きっちり前にデザインした図面通りにこうやってマーキングしてるフィルぽん(職業:計画的プログラマー)に対して、荒っぽい私(職業:思いつきフローリスト)は草むしりもあっちこっちちぐはぐに、雑草なのか花の芽なのか悩み、引っこ抜くか放置するか悩む時間に費やしたり、かなり性格が出るようです、、、。^^;
この春までの目標は土台をきっちりと作り、それから土を肥やして、夏へ向けていろいろ植えていきたいと思ってます。もちろん、大好きなsweet peaも植える予定♪
[PR]
by netherbury | 2007-02-28 08:39 | Garden
Shall we go for a cup of tea.......?
c0046163_745156.jpg

ある日、仕事が暇で早上がりした時、同僚ビクターとソーホーへお茶しに、、、。
ここのカフェはよく利用するのだけど、ケーキが美味しくて、いつも注文してしまいます。ここはMaison Bertauxというフレンチ系のカフェなんですが、ビクターも私もよく利用します。ビクターと仕事のことについて熱く語り合ったり、いつも通りおバカな話からお決まりの下ネタ系(笑)まで一通りして、解散。彼はいつも清算のときには私に払わせてくれない男前なところがあるので、今度一気にお返しとして、どっかディナーへ連れて行くことで合意。^^;
実はもうすぐ、あのエミリークがフランスからロンドンへ移住してきます、、、。彼もうちのフローリストで働くことに、、、。で、最近ビクターのお友達も週一で加わるので環境が一気に変化しそう、、、。実は、オーナー+私(ストレート)、ビクター+エミリーク(ゲイ)、2:2の割合、+ビクターのお友達(レズビアン)なので、ちょっと、ゲイ、レズビアン率のほうが高くなる模様、、、、。^^;ビクターが働き始めてから、お店の雰囲気もグッと盛り上がって、毎日ビクターの繰り広げるおもしろ+ダーティートークが実はとっても楽しみだったりするのです、、、。^^;私もだいぶ鍛えられてきて、いろんないらん事を覚えましたわ、、、、。><
[PR]
by netherbury | 2007-02-28 08:12 | Life
The result of Valentine's day 2.........
c0046163_9322577.jpg

バレンタイン、忙しいのをいい訳にせず、なんとかチョコとカードだけ用意しました。ロココのセレクションチョコセット。
実は去年の失態のリベンジ、、、、。それは始めて体験するバレンタインでかなり疲れてて、カードさえ用意できてなかったのですが、私としたことが、クリスマスの残り物カードを使ったんですね、、、。^^;それをフィルぽんにかなり駄目だしされて、ほぼ1年間この事を根に持たれてたわけですわ、、、。
c0046163_951338.jpg

これは、私がもらったカード。
c0046163_96493.jpg

そして、今日フィルぽんからのプレゼント。前から行ってみたかったGAUCHOへステーキを食べに。
店内は黒を基調としたバロック調でとってもかっこいいお店でした。まず、サービスがかなりよくって、受付でコート、鞄を預かってくれるのは当たり前で、席についてからも店員さんの気配りが完璧。1コースごとにテーブルは拭いてくれたり、ワインのテイスティングも何本かさせてくれたり。
c0046163_9131064.jpg

なんと、お肉の説明まで細かくしてくれます。店員さんのアドバイスでは「このお肉はレアがいい」とか、「これはどんな食感か。」など、とってもフレンドリーな店員さん。
c0046163_9153371.jpg

店内がかなり暗いので撮影はかなり困難だったんだけど、スターターのエビのグリルとチックピーのサラダがまた格別でした。
そして、メインのお肉は私とフィルぽんは一番柔らかいというフィレを。私は300g、フィルぽんは400gを注文。私はかなり満腹で最後まで食べきれず、、、。でも、かなりジューシーでやわらかく、とっても美味しかったです、、、。ロンドンでは一番の肉ってほどの感想でした。値段もクオリティーのわりにリーズナブルだと思いました。
デザートまでさすがにお腹いっぱいであきらめようと思ったけど、親切な店員さんがメニューにないシャーベットを進めてくれて、これがまたお肉の後味をすっきりさせてくれました。ここのレストラン、とっても、とってもおすすめです♪なにか特別な日に良さそう。フィルぽん、激務バレンタインの後の素敵なトリート、どうもありがとうございます、、、、。
[PR]
by netherbury | 2007-02-17 09:33
The result of Valentine's day 1.........
c0046163_7521318.jpg

いやいや、魔のバレンタインもやっと無事に終わり、ホッとしてます、、、。^^;
日曜からお花のコンディデョンが始まり、終わったと思ったら次の日にまたドッサリとやって来ての繰り返し。バラのトゲは何カ所か刺さってるわ、ユーカリの灰汁で手はザラザラやらで、もう手はぼろぼろです。今回同僚ビクターのお友達フローリストにも助っ人で来てもらいました。彼女はフリーランサーでとても有名なフローリストでも働いてる仕事のできる人なんだけど、フローリストが集まると始まるのが、フローリスト界のゴシップ。^^ この世界、とっても横のつながりが広くって「ああ、あそこで働いてるんだ〜。じゃ、誰々のこと知ってる?」みたいな会話やら、いろんなフローリストの現状やマーケットのことなんかを知る事ができるのです。で、ビクターのお友達フローリストはなんとベッカム邸のパーティーのお花もしたことがあるというから驚きました。彼女がいうには、ベッカム邸での働く人たちへの配慮はすごくすばらしいらしくって、ちゃんとお茶やお菓子といったものが用意してあるそう、、、。そんな環境を整えれるクライアントってどんなお金持ちでも珍しいこと。やっぱり、ベッカム、ファンではないけど、(笑)ただ者ではないんやなーと思いました。

c0046163_8122139.jpg

そして、バレンタインの前日の朝に1本の電話が、、、。
それはBBCからでした。なんと、お昼のニュースでの取材をしたいとのこと。
内容はスーパーマーケットとお花屋さんの比較でいかに値段が違うかというものでした。ビデオクリップを後で見たのですが、主にオーナーのインタビューと他の同僚がよく映ってたのに対して、私は、、、、、、、、、、、、
たったの1秒。^^;ブーケを作ってるところがちらっと映っておりました。^^;
実はカメラクルーが撮ってる反対側で作業してた為でした。ニュースでは街頭インタビューでうちのブーケとスーパーのブーケを見せて、「どっちにいくらなら出します?」みたいな感じでした。オーナーは「スーパーのブランドばかり強調されて、うちのお店の名前なんかぜんぜんなかったわ、、、、」とちょっと怒ってました。^^;
その後、いつも私がお花を担当してるところへいったら、ビルのポーターをしてる顔なじみのコックニーのおじさんに「テレビ、見たで〜」とさっそく言われました。^^;おじさん、1秒の私にも気がついたようで、うれしそうに話してくれました。(注、お友達のように親しくしてる割に、彼のコックニーアクセントが強いが為に、話がたまに理解できない、、、。^^;)
とにかく、当日はたくさんのオーダーが入って、まずまずといったところでした。やっと、今年も無事終わる事ができてよかった〜、、、。
[PR]
by netherbury | 2007-02-16 08:32
It's coming........
c0046163_5372589.jpg

そうです、今年もやってきました、(恐怖の、、、^^;)Valentine's Day、、、。
明日からは何千本ものバラとの格闘(コンディション)の日々がやってくると思うと、非常に身を構える思いです、、、。当日をうまく乗り超えれるように、体調万全で望みたいですね〜。ってここ最近の寒さで鼻水が垂れ気味のものでちょっと心配。先週には珍しく雪も積もって、今頃本格的な冬の到来って、、、。ロンドンより北にあるうちの回りなんて、15センチも積もってましたし、、、。それがバレンタインと重ならないことを祈るばかり。^^

うちのフローリストはウェブからのオーダーもしてるんですが、今年のバレンタインの為の一部制作、撮影は私が主に担当。寒い中、外でブーケの写真を取るのも一苦労しましたが、最終的にはうまくいきました。たくさんのオーダーがくればいいんだけど、、、。

この写真はまた別の日に某情報雑誌のバレンタイン特集の為に近所の公園で撮影したもの。
背景とかもいろいろ考えて、雰囲気を出したのに、発売の最終結果ではこのハートだけスッポリと切り取られて乗せられていてがっかり。確認の際には背景付きだったのに、まんまと変えられていました、、、。こういう広告や雑誌時ってグラフィックデザイナーの意向が尊重されるのであまりやりたくないってのが本音で、、、。^^;

みなさんのところへお邪魔することが激減すると思いますが、
そのうち伺います〜。^^v
[PR]
by netherbury | 2007-02-11 06:05
Phil's family came over.....
c0046163_1254815.jpg

この週末にフィルぽんの家族が家に集まりました。みんな、私たちのお家をみるのをとても楽しみにしていました。一番上のおねえさん以外はみんな引っ越しのときに見にきたんだけど、今回はちょこっとDIYしたところや私たちの生活ぶりをチェック?しに、、、。^^;
この日のランチはもちろんフィルぽんお手製ロースト。大人数の時は助かります。
写真にはないけど、スターターのカナッペは私が担当。デザートはこれまたよく作る、一度ブログにも登場したチョコレートパンナコッタ。

今回の目的は実は、これを完成させるために!
c0046163_283133.jpg

やっと、alcoveの部分にwallpaperを貼って、レセプションは完成となりました。
フィルぽんパパ指導のもと、フィルぽんは頑張りました。その間、私はフィルぽんママとElle decoとかCounty livingなどの雑誌を見ながらおしゃべり。^^;
c0046163_2132135.jpg

ブラックの壁紙って、部屋を広く見せるようです。とってもシックな仕上がりで、かなりの大満足♪マットゴールドの繊細なプリントのおかげで、小さなお部屋も、とてもエレガントになりました。
次はマントルピースの上の壁にはゴールドっぽい、アンティークな鏡なんかが欲しいな、、、。
[PR]
by netherbury | 2007-02-05 02:21



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31