<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Flowers
c0046163_8193148.jpg

最近、ネタ切れ中。なので最近つくったアレンジでも。
これはオーキッドとバラのシンプルなだけどゴージャスなアレンジ。近所のホテルの一室へお嫁にいきました。いつもていねいに仕上げてお嫁に出す時はとっても晴れた気持ちになります。誰かの素敵な一瞬を一緒に過ごすのかな?
それにしてもええな〜、いいホテルってもんに一度は泊まってみたいな〜、ホテルの袖の下であくせく働くNetherburyなのでした。
[PR]
by netherbury | 2006-04-29 08:30 | Flowers
My happy birthday!
c0046163_1744207.jpg

イースター前の木曜日、仕事場でちょっとしたサプライズが。私のバースデーとオーナーのバースデーは1日違い。そこで、とってもおしゃれで楽しいこと大好きなニュージーランド人の同僚レイチェルが(オーナーの友達でもある)がどうやらあやしい動き、、、。スタッフ室へ行こうとしたら「来ちゃだめだめ!」そして、待つこと数分。「もういいよ〜。」
彼女がこんな素敵なことをセットしてくれてました。ケーキは手作りでとってもおいしいし、なんとプレゼントまで。私は彼女からキャッス キッズトンの小物入れセットをいただきました。オーナーからインテリアの本、もう1人の同僚から陶器でできたかわいいお花の柄の液体ポンプをゲット。いや〜、みんな同じような趣味なので良いツボ押さえてる!みんな、ありがとう!
その後、近所のワインバーへ行って一杯引っ掛けて帰りました。

c0046163_17572455.jpg

こちらはバースデー当日となります。フィルぽんのカード、今年はパンダ!なんでだ?でも、かわいいですよん。プレゼントはルクルーゼのお鍋。昔から日本でも使ってたんだけどさすがに重くてお母さんに譲ったもののけっこう気に入って使っているみたいで、この間日本から持ってくるのを断念。そしたら、新しいのゲット。重いのに仕事場の近くのHEAL"Sで買って持って帰ってきたとか。(私はてっきりネットで買ったと思ってた。)まあまあ、重いのにどうもありがとう。今度じっくり煮込んだカレーでも作ってお返ししたいと思います。

c0046163_18155782.jpg

フィルぽんとフィルぽん姉夫婦でハムステッドヒースにあるケンウッドハウスでピクニックをしました。
c0046163_18163746.jpg

お花が満開でとっても綺麗でした。お天気も良くって最高の一日。
c0046163_18181880.jpg

フィルぽん手作りのパン、おいしいマーケットのパルマハムやチーズ、シャンペンなど簡単なもので。私は冷凍してあったのを急いで揚げた春巻き。(笑)意外に評判よくってレシピを聞かれました。
1年ってホントに過ぎるのが早い。ちゃんと年だけじゃなく成長できていたのかな?今年も元気で幸せであったらいいな〜。あっ、ちなみに27才になりました〜。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-04-19 18:27 | Event
一杯。
c0046163_6275882.jpg

今日はホリデーの2日目。お昼にフィルぽんとBorough Marketへ。まずはホットスパイシーサイダーを。これはりんごの発砲酒です。これをホットワインみたいにシナモンなどいれて煮詰めたものをいただきました。質のいいサイダーはりんごの味が濃くとってもフルーティー。アルコールがけっこう飛んでいるのでお酒の弱い私でも昼間からグイグイいけました。体もポカポカ。春なのでもう暑いくらい!ホットではこれが最後かな、、、。アルコール度は結構ビールよりは高いみたいです。
この写真の奥のボトル達はそのサイダーたち。それにしてもこの写真、私もおじさんたちと一杯やってるみたいですねえ。(笑)フィルぽんの田舎のほうではサイダーがよく作られるそうで村にも一件あるそう。
今日は月曜の私の誕生日のシャンペンと一緒につまむものをちょこっと購入。その後、ドイツのソーセージのお店に行って、いつもいただくホットドックに舌鼓。そしたら、私は普段有名人には会わないのだけど、ちょっとマイナーな人を発見。(笑)Shaun of the deadというイギリスのゾンビ映画の主役のポッチャリな同居人役(Nick Frostさんといいます。)でした。彼はオリーブオイルを買っていました。ちなみにこの映画、ゾンビものだけどけっこうおもしろいのですよ。

その後、私の職場へ行ってDIYのお手伝い。もうすぐお店が何件か向い隣へ移動するので新しいお店の改装中。オーナーとその家族やスタッフが毎日せっせとペンキを塗ったりしてるのです。早く完成したらいいなあ。今度のお店はもっとスペースができて作業がしやすくなります。フローリストもなかなかの腕前でペンキを塗ったりヤスリをかけたり、力もその辺のへなちょこ男子には負けません。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-04-16 07:37 | Food
Dorset へ。
c0046163_17345635.jpg

週末はフィルぽんの実家へ遊びにいきました。イースターホリデーを避けてその前の週にしてよかった。電車もスキスキで快適な旅となりました。
とりあえす、村を歩いたり、読書したり、新聞読んだり。どうってことない数日だけど空気の綺麗な静かなこの村でゆっくりできて心もリラックスしました。仕事場から直行だったので急いでお花を束ね、ウォータールーでドーセット行きの電車に飛び乗りました。もう、お花屋さんではラベンダーが出回っているのですよー。実際の夏はまだまだですが、、、、。

c0046163_17305894.jpg

まずは、お決まりのお散歩。もちろん、この日も私の置き長靴は大活躍!
お天気がとってもよくて気持ちがよかったですよ。が、しかし、まだまだ寒いぞ、、、。
c0046163_17411859.jpg


乗馬を楽しむ村の人たちに遭遇。と、そこでフィールドで遊んでいた白い馬がやってきました。
c0046163_17415730.jpg

そして、乗馬の馬たちにごあいさつ。しかも、ゲートまで付いていって、乗馬の人たちは必死で追い払っている。その人たちはうまいことゲートをくぐっていってしまいましたが、、、。これは、馬の習性らしいです。本来群れの中で生きる馬の本能らしいくて、乗馬中にはよくあることだそう、、、。私、馬についてなにも知りませんでした。(笑)
c0046163_17513245.jpg

フィールドを抜けて、村の道に出ました。素敵なお家がたくさんでうらやましい。実は今田舎の家もかなりのお値段がするそうです。それは、ロンドンで働いて退職して田舎に暮らす人が増えてるみたいで、値段も上がってきているみたい。だから、地元の人にはとうてい手が届かないひともたくさんいるそう。村にはたしかに、有名なミュージシャンとかのセカンドハウスやお金持ちのお家などもいくつかあります。フィルぽんのお母さんは「このうちはね、、、、、」って、一つ一つ村のゴシップネタを説明してくれました。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-04-12 18:04 | Travel 
Spring♪ 
c0046163_1917198.jpg

皆様ご無沙汰してました、、、。3月末にはイギリスのマザースデーでバタバタ。そして、スウェーデンから友達のキャサリンがロンドンへ来ていたり、彼女が帰ったと思ったら大風邪を引いてしまいました。その後、今度はそれをフィルぽんへ倍にして移してしまいました。(笑)
ロンドン、ようやく春がやって来たみたいですよー。うちのフラットの回りもお花が満開になってきました。スイセンやヒヤシンス、クロッカス、チューリップ♪なんと、桜も満開になっております。イギリスにいて桜が拝見できるとはいいもんです。さすがに、お花見してる人はいないんだけど。

c0046163_19365777.jpg

昨日、久々に公園へ行ってきました。ここの公園はハムステッドヒースと繋がってるこの公園はちょっとした遺跡っぽいガーデンがあって雰囲気がいいのですよ。そのお隣には誰かの大豪邸の庭があって大きなお家を柵越しに望めるのです。なんか、そこに住んでる人は覗かれてるようで嫌でないのかな、、、。
c0046163_1943439.jpg

チューリップが綺麗に咲いてました。
c0046163_1947043.jpg

この、荒れ果て具合が整ったガーデンとはまたちがって好きだったりして。
[PR]
by netherbury | 2006-04-02 19:51 | Life



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30