<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Kanjiro Kawai
c0046163_123277.jpg

京都って行くところがいろいろあって迷ってしまうんだけど、前から行きたかったところがありました。
それは河井寛次郎記念館。今は亡き彼の自宅兼窯のある仕事場は記念館として一般に公開されていて、昔の生活を垣間見ることができます。陶芸(作れません、見るだけね♥)が好きな私もさることながら、神社やお寺とはまた違った昔の住居を見ることができるフィルぽんもじっくり観察していましたよ。
c0046163_1332215.jpg

中庭は広くはないけど素朴な懐かしい感じが素敵です。
c0046163_1293386.jpg

その中庭には上り釜もあったり、

c0046163_1353717.jpg

これは2階の一部屋です。

c0046163_1375877.jpg

c0046163_1384496.jpg

窓際がたまらなく素敵。今まで日本にいたときにいつでも行けると思っていたけど、結局行かずでやっと足を運ぶことができて良かった。それがイギリスにいる今、思い立って行くのだからねー。イギリスでもどんどんいつでも行けるや、なんて後回しにせずに、どんどん重い腰をあげて行きたいとこへ行こうって勉強になりました。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-03-22 01:53 | Travel 
Kyoto
c0046163_4561439.jpg

京都ってやっぱいい。私の生まれは京都の田舎なので昔からよく買い物したり、ちょっこっとお寺回りにでてきていたのですが、やっぱり心がなごむいいところ。
久々に清水さんへ。お寺って来ると清く正しい気持ちになります。舞台から京都の町を望むのも風情があっていいなあ。
その前に、三十三間堂へも。たくさんの観音様たち。ここへは実は2人も初めてでした。人もまばらでしーんとしたたたずまいの中ゆっくりとお顔を拝見。ユニークな作りで仏像と一口にいってもいろいろあります。
c0046163_563688.jpg

こういう町並はいつまでも残っててほしいなあ。
c0046163_573165.jpg

八坂神社の後は知恩院へ。しかし残念ながら時間が遅すぎでclose。
この日のランチは、、、、
c0046163_5121716.jpg

ゴマをすりすり、すりすり、
c0046163_5125069.jpg

かつくらのとんかつ。このゴマにソースを入れていただきます。外はサクサク中はジューシーでおいしいー♪また、ここのお漬け物もご飯が進む、進む。ごはんがおひつに入ってきて、おかわりできるのもうれしいですね。
[PR]
by netherbury | 2006-03-21 05:44 | Travel 
コテコテ大阪。
c0046163_8145430.jpg

住んでた頃はまず避けて通ってたところ、(笑)大阪のシンボル、戎橋。飛び込み防止の為か今では柵なんてできてるのねえ。私の知ってるころはもう少し小汚い雰囲気があったのだけどちょっと明るくなってたような、、、。でも、フィルぽんの反応はイマイチ、、、。どうしたっていうのよ、テンション低いよ、、、。
c0046163_8203781.jpg

こんなもの見せても、変わらず、、、。ちょっとガイドとしては焦りました。お腹が空いたのかなと思って、「そうそう、タコ焼きでも!」って、
c0046163_8222969.jpg

その辺の屋台へ。でも、「外側はおいしいけど、タコはあんまり好きじゃないかも、、、。」このままどんどんテンションが下がる、下がる。
とりあえず商店街を歩こうとテクテクいくと、彼の目はキラーン!写真をパチパチ。
なんだと思います?
正解はパチンコ屋さん。(笑)
なんか、衝撃的だったらしい、、、。
そんなこんなで、ひと休みしようと、堀江付近へ。
c0046163_8284045.jpg
c0046163_8323515.jpg


A-STYLEという昔好きでよく行ったカフェへ。今もかわらず素敵なお店でした。上に雑貨屋さんがあってかわいい陶器やブリキの小物、布などキッチン系のインテリアなどいろいろあって見てるだけでおもしろかった、、、。

夜になってお友達と焼き鳥屋で一杯。やっぱり、焼き鳥最高!その後、フィルぽんを連れて夜な夜なとあるBarへ。

c0046163_8374578.jpg

ここは昔よく通ってたとこ。場所は変わってたけど雰囲気も人もそのまんま。久々に店主のおねえさんと話せて楽しかったなあ。フィルぽんもお客で来たミュージシャンと音楽談義とかして楽しそうでなにより♪
c0046163_841869.jpg

お酒は弱くなったけど、こういう雰囲気は好き。一段とおいしく感じるのだな、、、。最後に記念撮影をしてお店を後にしました。きっと、また戻ってくるよー。
[PR]
by netherbury | 2006-03-14 08:44 | Travel 
実家と懐かしの旅。
c0046163_211365.jpg

久々の実家。ぜんぜん変わってなかった。とりあえす、ロンドンから大量に持ってきた紅茶をふるまって、久々の家族談義に花が咲く。お互いの近況や写真を見せたりして。
2週間あちこちへ行く予定になっているので、週末はゆっくり、ゴロゴロ。
c0046163_21205763.jpg

月曜から大阪へ。とりあえず、フィルぽんに城でもということで土砂降りの雨の中大阪城へ。本人の感想は、、、。「外はよかったけど中はちょっとモダンすぎてあんまり、、、、」ちょっと、がっくし、、、。せっかく予定くんだのに。なんかもっと武家屋敷風なイメージを想像していたそうな。私もそれにはちょっと同感。なんか、現代すぎて城っぽくなかったような。でも、昔大阪に住んでいた時によく友達と遊びにきてたので懐かしかった。「城公園行こかー」が合い言葉だったあの頃。その後、その専門学校時代を過ごした鶴橋へ。ここも、まったく変わってない。かなり濃い下町。学校帰りに友達とよくいった風月本店へランチに。
c0046163_21292882.jpg

私はボリューム満点、風月モダン。フィルぽんは豚エビモダン。ここのモダンの麺が太めでおいしいのー。
c0046163_2131058.jpg

ソースとマヨをたっぷり塗ってもらってフィルぽんは塩分の関係でマヨのみ。これこれって味を噛み締めながら当時の思い出に1人浸る。

その後、心斎橋へ移動。商店街の変わりにびっくり。そごうができてたのにはびっくり。そういえば、閉店したときのことは覚えてるけど。そして、昔バイトしてた南船場へ。そのバイト先のダイニング。こっそり電信柱の影から見ると、まだそこにあった。(笑)そそくさと退散して、北堀江へ。昔たまに行ったカフェもまだあった。とりあえずそこで休憩。当時カフェブームでどんどん新しいカフェがオープンしててよく、カフェめぐりをしたもの。そして、友達との待ち合わせに近付いたので移動。
玉造へ。ここもよく通勤にバイクで通った。ちょうど5時頃。辺りは女子高生の団体が帰宅途中に遭遇。横を見るとフィルぽん、うれしそうなんですけど、、、。写真を撮りたいと。(笑)うーん、ちょっと、これは止めたほうがいいと思います。
そうこうしてると友達がやってきた。彼女は最近結婚して、新居に泊めてくれるというのでありがたくお邪魔しました。
c0046163_21481467.jpg

久々の再会。いろんな話しをしたけど、もっとしたかった。フィルぽんは旦那さんとかなり深く話していた。政治の話しや神道、哲学、人類学、、、。その間、女同士はキッチンで。夜ご飯は彼女の手作りのお野菜中心の純和風のもの。陶器もすごくこっていて見習いたいなあ。菜の花や大根、こういう食事、やっぱり日本だなあって感動していたら、フィルぽんも気に入っていた。(笑)日本人がここにも???でも、菜の花を小さいブロッコリーだと思っていた模様、、、。彼女たちの部屋はとっても心地よくって。彼女の仕事でもあるたくさんの植木鉢やフリーのフォトグラファーの旦那さんのカメラのコレクションや古いものをうまくインテリアに取り入れてて参考になった。フィルぽんと「いつか日本に住むなら、古い家に古いもの、そして最新のコンピューターやね」なんて話してました。この夢がいつか実現すればいいけど、、、。
次の日にこてこて大阪観光へ。
[PR]
by netherbury | 2006-03-11 22:07 | Travel 
I'm back!
c0046163_711652.jpg

ご無沙汰してます、、、。久々のブログ再開です。(笑)日本滞在もあっという間に終わり週末ロンドンに帰って来ましたが時差ぼけ+風邪+仕事再開のために今ようやくアップしますね。
日本、満喫してきました。なんといっても食べ物が安くて、おいしい!今回は2週間という短い間にハードスケジュールを強行いたしました。まずは新しい仲間を囲んで家族とのだんらんに友達との再会(大阪、京都、東京、横浜)とまあ、休んでる暇などなかったです。訪問する先々でお友達に泊めていただき、旅費の節約大変助かりました。ありがとう♪久々に友達と話せてとても楽しかったです。そして、フィルぽんの見直したこと。それは、彼の日本語レベルがそこそこ上がってて、あまり助けを出さずでもなんとか話をできたことは本人もとてもうれしかったそう。私も普段一緒にいるので気が付かなかったけど、みんな上達にびっくりしてました。しかし、私との会話からの勉強なので、私の田舎の言葉や女口調がちょっとおもしろかった。(笑)って、言ってないでちゃんと直してあげないとね、、、。
c0046163_7292977.jpg

今回、日本に行ったのはこのボクちゃんの為でした。実は私、初めてのおばちゃんになりました!お姉ちゃんに元気な赤ちゃんが産まれたのです。名前はタクマちゃんといいます。着いた日はまだ生後4日目の産まれたてほやほや。とっても小さなタクちゃんはまだ目も見えないけど頑張って泣いて寝て、おっぱいを飲んで日々すくすく成長中です。実家に帰省中はずーっとタクちゃんのそばにいて、じーっと観察。赤ちゃんって見ても、見ても飽きないのですよねー。おばちゃん、君に会えてとてもうれしいよー。ロンドンからあれこれ考えた結果、プチバトゥーのかわいい洋服をお祝に持って行きました。ちょっと大きいけど、これが早く着られるといいね。次に会えるのは1年後くらいかな?その時には私のこと忘れないでね、、、。近くにいたらいつでも会いにいくんだけどねぇ、、、。
[PR]
by netherbury | 2006-03-08 07:46 | Travel 



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31