カテゴリ:Event( 63 )
The connaught Hotel
c0046163_16253041.jpg

マラソン以外に何も予定していなかったので、とりあえず、お昼ご飯を食べにセンターへ。
日曜なので、チョイスがあまりなかったので、思いつきで近場にあるMitsukoshiのレストランで済ます。
その後、2週間後のホリデーの為に必要な物を買いに街をうろうろ。

一息入れようと、思いついた所はメイフェアにある、The Connaught Hotel。
ここのバー、前に来た時とても素敵だったので、また来たいと思っていたところ。
日曜のせいか、人がぜんぜん居なかったので、最後の方は貸し切り状態。
今年は一風変わった、なかなか良い感じの誕生日だった。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-04-19 06:34 | Event
Baking for Japan.
c0046163_536249.jpg

何かせねば、何かせねば、、、、。

先週、フィルぽんの会社に頼んで、手作りケーキで募金を集めた。
働いていない今、募金分を自分で稼げないでいるので、できることといったらこんな事くらい。
ネットでみたレシピでチョコパン。
甘さが足りなくてちょっと失敗だったけど、大量に焼いてしまったので、これも持って行ってもらう。
c0046163_537412.jpg

ロールケーキは小嶋ルミさんのレシピ。
これが、一番大好評だったらしく、レシピを聞く女子社員に囲まれたとフィルぽんうれしそうだった。笑
c0046163_5382071.jpg

これも小嶋ルミさんのバニラのパウンドケーキをミニクグロフ型で。
仕上げにシロップを打つので、しっとりとおいしいケーキ。

若者中心の小さな会社(社員40人)なので、正直どうかと思っていたけど、
なんとか£80の募金を集めることができた。
会社のみなさんも喜んでくれて、ご家族分にもと募金をして持って帰られた方もいたのだとか。
大々的なイベントを計画される方に比べれば、微々たるものだけど、チリも積もれば、、、、、。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-04-06 05:52 | Event
Happy New Year!
c0046163_4265831.jpg

明けましておめでとうございます。
新年明けて、もう5日も過ぎてしまったけど、仕事をしていない今、仕事始めと言われてもピンと来なくなった。去年の今頃は朝早く起きて仕事へ行き、クリスマスツリーの解体なぞしていたのも、もう遠い昔のよう。
今年の年越しはフィルぽんと2人でひっそり過ごす。
c0046163_4273058.jpg

恒例のお蕎麦。
うちは、ご飯とは別に、夜食として蕎麦を食す感じで、実家の昔からの風習な気がする。
いつもトッピングはなしでかけそばでいいかとも思うのだけど、どうしても天ぷら系を乗せたい。
なので、桜えびのかき揚げを夜10時過ぎてから揚げる、、、。
今年のレザリューションがダイエットだなんてとても言えないっ、、、。笑
c0046163_427537.jpg

実はこちらへ来て、お節っぽいものは作ったのがこれが初めて。
日本帰国中に福井に住む親戚に結婚祝いの一つとしてお重をいただいたので、どうしても使ってみたかった。
しかし、本物のお節料理を詰めたとしても、私もフィルぽんもそんなに好きではないので、
ただ、食べたい物中心に。(これじゃ、ただの弁当ボックス?って突っ込まれそう、、、、)
でも、お正月らしさも欲しかったので、柿と蕪(紅白)のなますと白豆(バタービーンズ)の炊いたんを入れる。
黒豆は昔からどうも苦手、、、、。
年末にスーパーで柿を入手。恐る恐る渋柿かもと買ってみたところ、とっても甘くておいしかった、イスラエル産の柿。なので、前から一度やってみたかった柿なますにトライ。
あと、京都で買ってきて大事に冷凍してあった、生麩も田楽にして。
献立は
*出し巻き卵
*海老のマスタードマヨネーズ焼き
*名古屋風鶏手羽
*手作りがんも
*柿と蕪のなます
*白豆の炊いたん
*こんにゃくの炊いたん
*よもぎ生麩の田楽

c0046163_428981.jpg

あと、ちらし寿司も。
二人だけなので一向に減らず、2日目の夜には遂にフィルぽんにも拒否され、
結果、私一人で食べ続ける羽目になった。

こうして、新年は食べ物で始まる。
今年はお菓子作りにもいろいろチャレンジしたい。
日本で買ったお菓子の本等が入った船便は一体どこへ行ったのだろうか、、、、。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-01-06 04:55 | Event
The Christmas Lunch.
c0046163_6234395.jpg

家族でのクリスマスの模様。
キャンドルは日本滞在中、飛騨古川へ行ったときにクリスマスっぽいなと思って買った和ろうそく。
炎がすごくきれいで他の洋物ろうそくと比べて特別な感じ。
c0046163_6235845.jpg


今年は義姉夫婦の自宅でみんなが集まることになり、近くに住む私がスターター担当、義兄がメイン担当となった。(義兄は料理の腕がプロ並み!)
私はイギリス人でも食べられるような物、あっさりした感じということで。
写真で私が作ったのは、

*サーモンパテ on ブリーニ
*グレープフルーツとロケットの生ハム包み、トマトのマリネ
*黒ごまと海老の包み揚げ
*焼き肉巻き寿司
*ブッシュドノエル
*ミックスナッツのスモークパプリカ風味

c0046163_6412652.jpg

義兄、メインのターキー解体中。
今回のターキーのおいしかったこと。
実は、ターキーってパサパサしがちに苦手なのだけど、このターキー、オーガニックのフリーレンジ、スペシャルブリッド。しかも、2日前からスパイス等を入れた塩水に漬けていたらしく、大変しっとりとしていて、まるで、鶏もものようだった。

c0046163_6422040.jpg

ご覧の通り、山盛り盛られても完食。
c0046163_6432129.jpg

もうすぐ2歳になるチャーリーちゃんも元気いっぱい。
トドラーズグループで習ったというダンスを披露してくれた。
家族みんなでご飯を食べた後は、プレゼント交換。
やはり、メインはチャーリー。たくさんいろんなオモチャをもらっていた。
私達はおままごとに使えそうな木の食品セット。
フィルぽんからはiPhone4とバンパー をいただく。
私からは、なんだかよくわからないコンピューターの物。
年々、プレゼントは現実的な感じになっている様子。
なにはともあれ、これからも家族みんなが健康でこうして集まれることがうれしい。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-01-03 06:58 | Event
Happy Christmas.
c0046163_2212436.jpg

今年のリース。
今年はあまりクリスマスに対する行動力がなく、用意するのもすごく遅かった。
なので、みじかにある物で作ってみた。
グリーンはすべて、庭から調達。
雪が降り、その後ぜんぜん解けないので、庭へ行くのが億劫だった。
c0046163_22295949.jpg

今日はクリスマス。
隣のイタリア人老夫婦の元にはたくさんの家族が集まっていて、とても賑やかな様子。
私達は明日のBoxing Dayに家族での集まりがあるため、今日は2人でひっそりとしている。

c0046163_2262763.jpg

明日の為にプレゼントをラッピングする。今年は赤とゴールドで。
細々したものが多いので、けっこうな数に。
c0046163_22303639.jpg

カードもたくさん届き、こうして吊るしておくと雰囲気たっぷり。
年中うちにあるドライのリース(去年制作)がこの時期にやっと意味合いを発揮。
うちのインテリアは年中クリスマスっぽいので、なにもしなくてもなんとなくそれっぽいのは気のせいか?

c0046163_22315120.jpg

この時期に欠かせないのはモルドワイン。
とっても体が温まる。
レッドワインとスパイス、オレンジがあれば簡単に作れる。
うち流はオレンジジュースとブラウンシュガー、ベイリーフが良し。

みなさま、Happy Christmas!!!


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-12-25 23:26 | Event
Thanksgiving.
c0046163_7372668.jpg

京都からちょっと離れて、先週、友人のSarahとZachと一緒にThanksgivingをお祝いした。
イギリスではあまりメジャーではないけど、Zachがアメリカ人なのでぜひやろうということにもなった。
実は、私は初めてで、どんな風にお祝いするのか知らなかった。
とりあえず、ターキー(4人なのでチキンで代用)とパンプキンパイは必須だということ。
c0046163_7382461.jpg

フィルぽんがチキン担当。私はお手伝い。
S+Zはパンプキンパイ。
チキンの他に、スタッフィング(パン粉とハーブを混ぜて焼いたもの)と副菜の野菜等、パンプキン+スウィートポテトマッシュ。
野菜は今回茹でずに蒸し器へ。茹でるより野菜の固さの調節が簡単でしかも、より美味しいかも、、、。
c0046163_7385814.jpg

パンプキンパイ、綺麗に焼き上がった。
c0046163_7392397.jpg

しっとりと甘さ控えめでおいしい。
風邪気味なのに前日の寒い中、出歩いていたため、ちょっと食欲がなかったにもかかわらず、ついつい美味しくて、結構な量を食べて、お腹が破裂しそうだった。
来年からニューヨークに移住する友人達。
ぜひとも、遊びに行きたいな〜。


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-12-05 07:55 | Event
Sarah and Zach's Wedding in Somerset.
c0046163_315599.jpg

前日の雨と打って変わって、快晴の日、友人のSarahとZachの結婚式が取り行われる。
SarahからZachを紹介されたのはいつだっただろうか。
私達が彼女の家に遊びに行ったら、そこにいた彼。
そのときは同居人ということで紹介されたが、Sarahはまんざらでもなさそうだった。笑
それから、彼女から彼ができたと聞いたのもそんなに時間は経っていなかった。
c0046163_16564142.jpg

彼女達が結婚した場所はSomersetにあるOrchard(リンゴ園)。
理由はSarahのお母さんが彼女を妊娠した時に、好んでリンゴばかり食べていたからだと。笑
フィルぽんと彼女は大学で出会ってからの友人。
二人ともWest Country (Dorser, Somerset, Devonのことを指す)出身同士ということで意気投合してからの仲で、その後そこに私も加わり親しくしている。
c0046163_18302061.jpg

リンゴ園はまさにリンゴの木以外になにもないわけで、こういったテント(Tee-Peeという形です。)が会場。
ゲストは120人。友達の多い彼女ら、納得。
c0046163_3223683.jpg

式では花全般を担当させてもらう。
これは新郎のボタンホール。
これ、いろんなところからやって来た花材。
バラ(Green Fashion)→花屋、ユーカリプタス→花屋、アナベル→家の庭、ホップス→Sarahの友達の庭。

c0046163_32215.jpg

メインともいえるブーケは彼女の希望だったグリーン系。
グリーンの花というのはヘタしたら写真でまさしくグリーン化してしまうので、テキスチャーをいろいろ織り交ぜ、ところどころに淡いピンクを入れた。彼女もとっても喜んでくれて、ほっとした。

c0046163_3185999.jpg

ウィローのアーチは彼女がオーダーメイドしてきたのを、友人達でグリーンを絡めた。
ここに、黄色のガーベラをゲストが一輪一輪挿していって、最後に完成させるというしくみ。
c0046163_320966.jpg

クラシックなスタイルがすごく美しい主役のSarah。あまり作り込んでない自然な感じが彼女らしくてとても綺麗。ブーケも彼女にぴったりでこれまた安心。

c0046163_326323.jpg

S+Z。お似合いの二人。
c0046163_3273351.jpg

ケーキは今流行のカップケーキ。

c0046163_3292788.jpg

急遽、頼まれたので余った花も飾って。
これ、とってもかわいい、しかもしっとりとして甘さ控えめでとてもおいしかった〜。
c0046163_1658279.jpg

ホップとラズベリーのガーランド。



c0046163_327581.jpg

テーブルの花は当初は無しの予定だった。
私は寂しいのでなにか小さなものでもあったほうが良いよとアドバイスしていたら、
ある日、Sarahから興奮のメールが。
「Netherbury、先日庭の穴彫りをしていたら、大量に古い瓶が見つかった〜。これ、綺麗に洗ったからテーブルの花挿しに使えるかな?」
お金なんてかける必要など全くない。こういうすべてのエピソードが本当に思い出に残る。
花はもちろん、彼女の母親の友人の庭からやブーケの余った花や、道路脇に生えている、ラズベリーなど。
田舎万歳!
ジャパニーズアネモネ(シュウメイ菊)がかわいい♪
c0046163_3284432.jpg

実は、ドーセットに到着した時点で、ピアスを忘れたことに気がつく。
なので、速攻で作ったヘッドピース。
義母の庭にまだたくさん花が残っていてよかった。



c0046163_461318.jpg

結婚式でとても楽しかったのが、たくさんの子供達と触れ合えたこと。
小さくても、彼らなりになにか特別なことは感じているのだろう。
はしゃぐ無邪気な子供らは本当に微笑ましい。
c0046163_47979.jpg

この日はたくさんの人と知り合うきっかけになったのだが、前からSarahからパリ在住の日本人の友人がいることは聞かされていて、いつか私達を会わせたいと言っていた。
で、今回それが実現。
この赤いドレスの女の子はSarahの友人A氏のお子さん。
お母さんがイギリス人なので、英語+日本語+フランス語を話す。凄いっ、、、。
c0046163_4564739.jpg

その妹ちゃん。この子がホンマにかわいかった。他のお子さんのケーキを奪いに行ったり、寝ている赤ちゃんを覗き込みに行ったり、元気いっぱい。

c0046163_475322.jpg

この子もなかなか私に慣れてくれなくって、初めの30分くらいはかなりよそよそしかった。^^;
c0046163_484766.jpg

アーチの側に置いていたコンフェティーをバラまく子供達。
実は私のウェディングで余ったのを持ってきた。後でコンフェティーショットを撮ろうと思っていたのに〜、、、。
c0046163_330753.jpg

後の祭り。
c0046163_410014.jpg

お腹出してたら風邪引くよ〜。
c0046163_16572080.jpg

辺りも暗くなり、ボンファイヤー登場。
フィールドだからこその醍醐味。夜な夜なダンスが繰り広げられ、踊ったり、飲みながら初めて会う人たちと会話をしたり、結婚式というのは友人を祝福するのももちろんだけど、ソーシャルな部分が広がるのもうれしい。
何組かのカップルとまたの再会を約束したり、とっても楽しい夜を過ごした。
12時を過ぎた頃、疲れたので、自分たちのテントへ戻る。(そう、私達はキャンプです!)
B&Bも近くにないようなところだったので、帰る人はみなタクシーで帰っていった。
c0046163_4552110.jpg

フォルクスワーゲンのバスでキャンプしている輩も。
右の古いバス、ケータリングキッチンもついた本格的なの。
レンタルできるらしい。
c0046163_5234699.jpg

S+Z、本当におめでとう。末永くお幸せに!


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-09-14 04:19 | Event
Leaving party.
c0046163_1850303.jpg

先日、仕事の送別会をしてもらう。場所はオーナー宅の庭にて。
スペイン生まれの彼女のタパスを御馳走になりながら、ワインで乾杯。

振り返ってみたらいろいろあった。6年もいると、人の出入りの多いフローリスト、たくさんいろんな人に出会った。
スペイン人、イギリス人、フランス人、ロシア人、ポーランド人、ニュージーランド人、日本人、韓国人、、、、。
ゲイの子もいれば、レズビアンだったりも。笑
個性豊かなスタッフや業者さん、デリバリーの男の子達、これまた、個性の強いお客さん達。
辞めると分かって、みんな「どうして???」と声をかけてくれたりした。
今までいろんなVIPの仕事もさせてもらって、すべてが良い思い出。

惜しい気が10%くらい残っているけど、やっぱり辞めてよかった。
そんな時期だったのでしょう。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-09-08 19:23 | Event
Cuban Night.
c0046163_15443711.jpg

ちょっと前にイーストロンドンにあるブリックレーンの近くでnaokoさんのお友達宅にてパーティー。
パーティーに来ていた面々はそれは、それは、お洒落な方々がたくさん。
ミュージシャンでもあるお友達、、、、納得。
テーマはキューバということで、私達もそれなり(いや、結構気合いいれたかも、、、^^;)着飾って参加。

c0046163_15445868.jpg

ペントハウスのテラスからはシティーの夜景が。ほんと、贅沢〜。
c0046163_15452125.jpg

基本は飲みだったけど、途中、こんなキューバ国旗のカップケーキが登場!
c0046163_15454516.jpg

ご一緒した、Aちゃん(左)、naokoさん(右)。かわいい!
ちなみに、参考はドン小西のファッション激辛丼!私も花柄ワンピ+ヘッドスカーフ+造花で参戦。
naokoさんは御丁寧にフィルぽんまでも誘ってくれて、一緒に来ないだろうと思ったけど、来た、、、、、。なんで?
c0046163_15462038.jpg

なので、せめても、パーティーで発見したこんなかっこいい彼の写真を撮ってもらった♪鬼嫁?
c0046163_15464739.jpg

アットホームな感じがよろしい〜。ちなみにメインはこの真ん中の女の子のバースデー。
c0046163_1547927.jpg

正面にいた一眼レフカメラを持った彼。私も彼もカメラ部ということで、お互いに写真を撮り合う。この女性かわいい!カップルかな?
c0046163_15472980.jpg

パーティーの前に近くにあるAちゃんのフラット(事務所)にて、カレーを御馳走になる。
おいしかった〜。
こんな楽しい夜のお誘い、naokoさんどうもありがとう!


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-08-27 16:16 | Event
Sarah's Hen Do
c0046163_451144.jpg

先日、もうすぐ結婚を控えた友人セーラのhen do(hen party)があったので出席してきました。
こちらでは独身最後にカップルは男女別にパーティーをするのが習わしです。
(私は日本の伝統に乗っ取って?しませんでしたが、、、。^^;)

c0046163_772792.jpg

パーティーのテーマはフレンチシィーム ティーパーティー。
実は、彼女のhen doはフランスの田舎で一軒家を借り切って行われるつもりだったのですが、あの、アイスランド火山灰の影響で泣く泣くキャンセルに、、、。><
それで、ブライドメイドの提案でイギリスにて変わりのパーティーを行うことに。
場所はセーラの友人の住んでいるボートの中にあるフラット。
そう、テムズ川に浮かぶボートで生活してるんですよ。
停着しているのに、たまにゆれを感じたり、重心がブレて、おっとっとっと、、、、となります!
夏はいいけど、冬場は厳しそうですね。^^;

c0046163_5125513.jpg

主役のセーラ(ラビット)とブライドメイドのテス(ベレー帽)。
二人ともかわいい♪
c0046163_78683.jpg

セーラの友人の1人。モデルさんみたいにきれい、、、、。
彼女、実は日本に8ヶ月ほど住んだ事があるそう。
いろいろ日本での思い出を話してくれました。
c0046163_784170.jpg

ボートの屋上にあるデッキへ移動。
c0046163_791931.jpg

出席者はみんなフレンチベレー帽を被って♪
テムズ川の夕日はとってもきれいでした〜。
このボートが停まっている波止場には手作りのスイミングプールまであり、一泳ぎすることもできました。(でも、寒かった!)
ボートフラットはまるで小さなコミュニティーのようで、住人達が和気あいあいと気ままに暮らしています。
途中で、住人のアーティストらがショートフィルムの撮影をしていて、プールの私達に出演依頼!
ヴァン ゴッホの休日がテーマだとか。私達のパーティー、どこかの一コマに出演しています、、、。^^;

c0046163_794132.jpg

アーティストのヴァン ゴッホ氏。うん、どことなく似ている、、、。





ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-08-18 07:42 | Event



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30