カテゴリ:Life( 95 )
またDorsetへ。
c0046163_1393695.jpg

これからDorsetへ行ってきます。
式場へメニューのテイスティングへ行く事になっていたのに、急遽キャンセルに、、、、。><
しなければいけないことがまた後回しになるのは気持ちも落ち着きません。
今回は入院中のドレスへ会いに行ってきます。^^;
最終的なデザインやサイズの確認です。どうなっているのか、ちょっと楽しみでもあり、ドキドキでもあり。

写真はアメリカより取り寄せたベール。
ウェディングについていろいろ調べていて気がついたこと。
アメリカってすごい。今まで、アメリカとかそんなに興味もなく、なんとも思ったことがなかった私。(すみません、アメリカ在住のみなさま、、、、)
しか〜し、なんか、オサレなんですよ。特にウェディングなんかの見せ方、あり方っていうのが、自由だし、とってもインスピレーションが湧きます。それに比べて、イギリスってのは伝統を重んじるのはわかるのですが、ありきたりのパターンがいかにも多いというもの。フローリストとしての視点から見ても、アメリカのウェディングのフラワーアレンジとかを見るとすごく勉強になるんですよね。
特に、アメリカではどこでも結婚できるのかっていうくらい、いろんなシチュエーションが見られるんですよね。
イギリスでは教会やレジストリーオフィス以外はライセンスがあるところしか結婚できないので、例えば、森の中の結婚式なんてありえない。(オフィシャルはどこかでして、真似事をどこか自分たちの希望するというのはありですよね。)私達はお天気がよかったら、お庭で式を挙げたかったけど、そのライセンスで駄目だと言われました。なので、マナーハウスの中の結一許されている一部屋のみが可能。

ストレスも溜まりますが、溜まり過ぎないように気分転換しながら頑張るしかないですね。^^;



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-02-27 02:00 | Life
The french taste........
c0046163_192747.jpg

最近、ダイエットしないといけないのになぜかマカロンづいています、、、、。^^;
昨日、セルフリッジズに行ったので、次いでに噂のPierre Hermé も見て行きました。
で、見てるだけのつもりでしたが、4個だけ買ってしまった。
感想はラデュレより、ぜんぜん美味しい、、、、、。
コンビネーションが見事でした。抹茶のはすごく濃厚だし、チョコ+ブラックカラントもかなり大好き。
わさび+ストロベリーもなかなかおもしろいと思いました。
もっと、他の味も試してみたい、、、、、。
雨の中大事に持って帰ったけど、やっぱり形が崩れてしまいましたね、、、、。^^;
c0046163_1165599.jpg

式のメークは自分でするつもりなので、久しく買っていなかった化粧品を買いました。
私は普段はノーメークに近いくらいの薄化粧なんです。最新のメークも疎いし、アイシャドーとかほんと、数年は持つもんだから、最後に買ったのって何年前?って感じ。^^;
こういうところへ来ると、自分がいかにいい加減になってしまったのかが分かります。ちょっと反省。
今回はシャドーやリップなんかの色物と新色だというネイルカラーも買ってしまいした。
あと、普段は使わないコンシーラーもローラメルシエにて購入。
普段の手抜きでかなり感が鈍っているので、今からちょっと練習しないと、、、。



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-02-27 01:35 | Life
お邪魔しました。
c0046163_526439.jpg

ご無沙汰しておりましたが、やっと更新出来る状態になったので、、、、、。^^;
先週の日曜日、車で20分ほどのところに住むお友達のnaokoさんの新居へ遊びに行ってきました。実は、その週の水曜日にもちょこっとお邪魔したので、週に2回も会えるなんて、かなりレア。
その前は何ヶ月も電車で出会う意外は会っていなかったのに〜。^^;
さて、ランチにはご主人R氏のおいしいピザ3種。生地から手作りで本格的な味がしました。
どんな料理でも上手な旦那さん、本当にうらやましいな〜。
c0046163_5271378.jpg

手ぶらではなんなんで、デザートを持って行きました。
ラデュレで買ったマカロンとケーキといえば、よく作るロールケーキ。
あと、写真を取るの忘れたけど、去年作ったチェリー酒も持参。
naokoさん、とっても気に入ってくれたようです。よかった〜。
c0046163_5274074.jpg

今回はちょっと甘さ控えめに仕上がったけど、みんな喜んで食べてくれてよかった〜。
特に、R氏のお友達のMくんはお気に入りだったようです。

この日は会食の他、結婚式の当日、美容師のNaokoさんに髪の毛をお世話になるために打
ち合わせも兼ねていました。久しぶりに髪の毛を触られるのはとっても気持ちがいいですね。
セットの前に髪の毛をクルクルのカールにしてもらって、気分は女優さん♪(髪だけ、、、、、^^;)
最近のストレスのせいか、はたまた単に年齢のせいか、なんと白髪が数本見つかり、全部抜いてもらっちゃいました、、、、、。急に増え始めたんですよね〜。^^;
ちょっと変わったベールも付けてみたりして、なんとなく気分が高まってきました。
とは言っても、まだまだやることは山積み。どうなるんでしょうか、、、、。
当日まで、2ヶ月。早く終わってほしいと祈るのみです。

naokoさん、楽しい時間のおかげでちょっとはリラックスできました〜。
どうもありがとうね〜♪



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-02-25 05:55 | Life
素敵な週末の過ごし方。
c0046163_603567.jpg

先週末、West Sussexに住む友達カップルのお家へ遊びに行きました。
実は、前日の夜に終電に乗り遅れて朝帰りだったので、かなり眠かった、、、、。^^;
お家は木々が生い茂る中の集落にあるこじんまりとしたコテージ。
友達のザックは弦楽器を作るアーティストなので、お家の至る所に彼の制作した彫り物や絵画があふれています。今回は手彫りの木でできたスプーンも見せてくれました。
写真のシュールな天使もいつもの定位置のマントルピースの上に。

c0046163_61068.jpg

ザックとセーラも今年の秋結婚が決まって、いろいろ結婚式トークに花が咲きました。
今年は仲間内で、結婚、出産ラッシュでなかなかめでたい年でもあります♪
c0046163_613478.jpg

向かったのはChichester Cathedral
c0046163_621874.jpg

セラミックの修復をするセーラが最近行ったプロジェクトを見せてくれました。
修復の仕事にもいろいろとあって、セラミックだけでなく、素材変われば、手法も技法も違い、勉強、勉強なんだとか。
c0046163_624495.jpg

これが修復したと言う箇所。
つま先部分です。形ももともとのデザインでないといけないので、見本が無い場合は他の指の形から推測して修復するのだとか。頑張って勉強していたセーラを知っているだけに、こうして活躍しているのを見るのは、とっても嬉しい気持ちになりました。
私も規模は違うけれど、個人的にアンティークの陶器の修理をお世話になったこともあります。
c0046163_634971.jpg

大聖堂の裏通りには古い家が並び、とっても素敵でした。
c0046163_642222.jpg

その次に向かったのは、Pallant House Gallery。彫刻家のHenry Mooreのテキスタイルのエキシビジョンをやっていました。
c0046163_645660.jpg

ギャラリーは古い部分と新しい建物との複合でなかなか素敵でした。
この写真のドレス、なにでできていると思います?
実は、風船なんですよ〜。近くでみてビックリしました。
c0046163_654261.jpg

よく、マナーハウスなんかへ行くと、絵画よりも気になるのがこんなさりげなく置いてある家具だったりして、、、。^^;
c0046163_661982.jpg

ここにも〜
c0046163_665193.jpg

絵もいいけど、古い額縁とか、、、。^^;
c0046163_671849.jpg

階段の手すりが螺旋になっていて、その影が素敵でした。
c0046163_674322.jpg

ランチはField & Fork at Pallant House Galleryへ。
よく、ギャラリーやミュージアム併設のレストランってキャンティーンって感じで、サンドイッチなんかの軽食しか食べられないのですが、こちらはかなり本格的なレストランでした。
朝ご飯が遅かったので、軽めにメインのみチキンのリゾット。
これが、かな〜りおいしかったんですよ。ロンドンのレストラン並のレベル、いやそれ以上かも〜。
c0046163_68824.jpg

セーラのバターナッツスクウォッシュのニョッキもおいしかったです。
ちゃんと3コースのメニューもあるので、次回来るときはお腹を空かせて来たいです。
c0046163_683147.jpg

みんなお腹がいっぱいだったので、チーズプレートをシェア。
c0046163_69065.jpg

夏場はテラスで食事しても気持ちいいかも〜。

ザックとセーラのお家で1泊させてもらったのだけど、久々に二人と話すのは本当に楽しかったです。
結婚式にはお花を担当して欲しいとお願いされたので、すごく楽しみ♪
素敵な週末をありがとう!!!


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-02-03 07:06 | Life
Dorsetへ再び。
c0046163_7414267.jpg

ドーセットでの大事な予定の一つにアネットおばちゃんとのミーティングがありました。
このおばちゃんはフィルぽんのお母さんの友達で同じ村に住んでいます。
このおばちゃん、見た目がヒッピー風で古着や自分で作ったというスカートを着こなす、とっても雰囲気がある素敵な女性なんですが、実は職業はドレスメーカーだったんです、、、、。
そう、それ、今になって知ったんですよね〜。^^;
裁縫をされるのは知っていたんですが、ドレスも縫える腕前があるなんて知らなかったよ、、、、。
で、私のドレスを持って相談に行ってきたんですね。
途中まで出来たところを見せたり、試着してサイズを見てもらうと、かなり直しをいれないといけないということがわかって、急遽おばちゃんの助けを借りることになりました。
おばちゃんは全体をフムフムと見て、素敵な素材ね〜っと誉めてくれました。おばちゃん、もう誉め上手で、私の着ている服が素敵ね〜とかさりげない気配りもできる人なんですよね〜。
見せるのが恥ずかしかったけど、今までやったところを見せたら、私なら違う方法をするけど、、、という感じでいろいろ説明を受けました。話をしているうちに、私は、「じゃ、おばちゃん、もし今の時期忙しくないなら、やってもらってもいいかな、、、」と駄目もとで聞くと、おばちゃんは快く引き受けてくれました。
実はおばちゃんも説明するより、自分がやったほうが早いと思っていたようです、、、。^^;
ファスナーもおばちゃんの持っている良いものに付け替えてくれるというし、ここはプロにお願いした方が後々楽かなということで決まりました。
いや〜、ブログで宣言した割には、こんな結末。^^;
最後の装飾部分の仕上げは自分でもできるかと思うので、そっちを頑張ろうかと思います。
ミシン事件とかもあってお騒がせしたのにね、、、、、。^^;
おばちゃんと二人で話をすることは今までなかったので、おばちゃんの事、なにも知らなかったのですが、昔はロンドンでファッションデザインの勉強をしていたらしく、リバティーでも学生時代にバイトしていたそうです。
その頃は手芸コーナーも今よりぜんぜん大きくていろいろと揃っていたそうですよ。
やはり、時代の流れと共にデパートのフロア展開も変わっていくのですね。
おばちゃんという助っ人が現れたので、かなりホッとして、今度はいろいろと違う準備に取りかかれそうです。
c0046163_7391987.jpg

さて、ドーセットでは、朝からいろいろと予定があってなかなかゆっくりとできませんでしたが、合間に恒例の土曜日のマーケットをちょっくらと覗いてきました。買い物という気分でもなかったので、雰囲気だけを味わいに、、、、。
いつ来てもここの雰囲気が好きなんですよね〜。なんだか、ほのぼのとしてて、時間がなかったのについつい長いしてしまう私。フィルぽんに催促されながら、渋々移動。もっと、ゆっくりとアンティークマーケットを見たかったな〜。冬場なので、いつもよりストールは少なかったですが、寒い中みなさん頑張っておられました。
その後は、式場での打ち合わせ。
以前いろいろと式場の部屋について問題が発生して、落ち込んだりも一時期しましたが、今はなんとか解決して、良い方向に向かいました。妥協も必要だということを学んだ一日でした。自分の希望を通そうと、周りを振り回して、結果うまくいかないとなってもしょうがないですものね。そのバランスがなかなか難しいのです。




ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-29 08:13 | Life
A special treat.....
c0046163_653821.jpg

すっかりブログを放置していました、、、、。
急にウェディングの用事が増えてしまって、てんてこ舞いでした。^^;
さて、先週末は再びドーセットへ打ち合わせ等、行ってきました。
ちょっと前になりますが、サンクちゃんがパリへお菓子旅行へ行って来た時に、お願いしてた、Pierre Marcoliniのチョコレート。
ドーセットへ持って行って、みんなで食べました〜。
みんな、きっと意味も分からず、味わいながら食べないかもと思って、前もって、これは特別だからと言っておいたら、おもいっきり遠慮されました。私、セコいですね、、、、^^;
c0046163_6542961.jpg

みんなで綺麗だね〜としばらく眺めていました。
目でも楽しめるチョコレートはまるで宝石のよう。
私は普段はチョコレートを買って食べることは少ないのですが、こうして、たまにこうしておいしいのをいただければそれだけで十分です。
いつかベルギーに行って、チョコ三昧してみたいな〜。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-29 07:31 | Life
新年が明けてみて。
c0046163_5372693.jpg

今日の出来事から。
オーダーしていたミシンでちょっとトラブルがあり、かなり凹みました。
オーダー後に全くメールで連絡がないのに、クレジットカードの明細をみたら、ちゃんと引き落とされていたので、ちょっと心配になって、仕事の後、ミシン会社に電話してみました。(サイトには朝9時〜夜11時までオープンと書いてありました。)
そしたら、すごく機嫌の悪い男の人が出ました。
N 「すみません、オーダーした後のメールが届かなくて、お金は引き落とされているので、ちょっと確認したいのですが、、、、」
男「オフィスは5時までなので、明日の朝、電話してくれる?」
N 「でもサイトには9時から11時までって書いてありますよね?」
男「さっき、から言ってるじゃない、オフィスはクローズなんだよ。君、英語理解できてるの?」

もうこの国に住んで、6〜7年になりますが、そんなこと言われたのは思い出せないくらい前の事。
すごくカチンときて、
N 「ちょっと、あなた、失礼じゃないですか?私はあなたのカスタマーなんですよ。」
と言い返したら、さらに激怒されて、電話を一方的に切られました。
その瞬間、唖然として、一瞬の出来事が頭の中をグルグルと、私は間違ってないよな、もし、オフィスがクローズなんだったら、なぜ電話に出るのか、、、、、といろんな疑問がふつふつ湧いて来たと同時に、何もしてない自分がそんな態度であしらわれる事、ネイティブだったらありえなかったであろう対応、怒りとともに悔しさでとてもショックを受けました。
すぐに、フィルぽんを呼んで、起った事を伝えると、彼も納得がいかなく、同じ番号にすぐに電話をしてくれました。
同じ男が出て、フィルぽんが抗議と説明を求めると、男は同じように失礼な物言いをしたそうです。
電話の後、すぐさま、抗議のメールを送ってもらいました。
今後の対応次第ではキャンセルも検討するとの趣旨のメールを書いてもらいましたが、そういう事も自分でサッとできず、誰かを便りにせざる終えないもどかしさが、自分で情けなくなったりもしました。

海外で生活するとこういう事態には何度か直面するのですが、その度にもっと強くなりたいと思うのでした。

さて、湿っぽい話はこれくらいにして、読んでくれた方、ありがとうございました。ちょっとスッキリしました。新年明けてから、ロンドンへ。
電車の中はいつもはありえないくらい、ガラガラ。
しかし、めずらしくモデルさん並にかっこ良い男子がお二人、同じ車両に!!!
ちょっとうれしかったので、新しいカメラをいじるふりをして、盗撮させていただきました。^^;
c0046163_538336.jpg

向かった先は、Few And Farというお店。コンラン卿の妹さんのお店だそうです。ダニエラ グレジスの洋服を扱っているというのは知っていたので、ちょっとセールでも覗いてみようと行ってみました。残念ながら、気に入るものがありませんでしたが、変わりにセールでフィルぽんの姉にいろいろと誕生日プレゼントを買うことができました。後日、家に招いてプレゼントしたら、とても喜んでくれました。^^;
c0046163_5382941.jpg

その後、サンクちゃんの家まで写真を撮りながら歩いて行きました。V&Aの前なんか、かなり久々に歩いたな〜。本当は中に入ってみようと思ったけど、中は長蛇の列だったのであきらめました。
c0046163_5395547.jpg

その後、ランチの約束をしていたDaphne'sへ。以前ロンドンに住んでいて、今はジュネーブ在住のMちゃんも合流で久々に楽しいひとときを過ごしました。Mちゃんから、スイスのおいしいチョコもいただいきました。ありがと〜。
その後、Mちゃんと別れてから、ノッティングヒルをブラブラして、カフェでお茶しながら、またおしゃべりを始めました。なかなか、楽しい、充実した一日であったな〜。

そんな事を思い浮かべながら書いていたら、今日の事はちょっとどうでもよくなってきました。^^;


★追記★
みなさん、温かいコメント、ありがとうございました。

1、今朝、ミシン会社の社長から直々に電話がありました。
フィルぽんが「Racial abuse (人種差別)」という言葉を使って書いていたこともあって、その社長から確認がいろいろありました。初め、社長の態度は謝りつつも、それはRacial abuseではなく、ただRude(失礼)にあたること。会話は録音しているのか、、、、(普通に考えれば、してるはずがない、、、。法的に訴える場合は相手に確認済みの録音記録等が必要らしい、、、、)など、何度も同じ事を聞かれ、ちょっと反論的でした。また、コールセンターは外注の為、確認が出来ていないとのこと。雰囲気的に、なんだか攻められている気もして、最終的にフィルぽんと話がしたいとのことでした。私では頼りないと思ったのでしょうね、、、、。頭ではいろいろ言いたい文章があるのに、電話越しになると、出て来ないんですよね〜、こういうとき。とりあえず、凄くショックを受けたということを伝えました。

2、ちょうど、雪で電車が遅れていたため、フィルぽんと待ち合わせて電話を取り次がせる事ができました。
フィルぽんの攻めの話術が効いて、(いつもは厄介ですが、こういうときは役に立つ、、、、。^^;)初めて向こう側がシリアスに受け止めてきたそうです。人種差別用語云々ではなく、お客に精神的ダメージを与えた事などを説明してくれ、文書での謝罪、もしくはなんらかのコンペンセーションを求めるということを伝えました。

3、仕事中に留守電があり、出ると、どうやらまたあの社長。
今度は、実はデリバリーがすでに完了して、サインも受け取っているということ。
聞いたことがない名前なので、分からないと言うと、何度も、何度も同じことくり返してきました。
隣人が受け取ったかも知れないので、帰宅後に確認してみます、と言った時に、そういえば、サタデーデリバリーを選択して追加12ポンド払いましたよねと、強めに聞き返しました。その瞬間からすごく申し訳ない口調で、実はそうなんです、手違いがありまして、12ポンドは返金させていただきますので、、、、と。
ミシン一つで振り回された一日でした。^^;

4、帰宅後、隣のおばあちゃんの家へ訪ねると、ミシンはそこに届いていました。

なにはともあれ、これで無事にドレスに取りかかれます。ご心配お掛けいたしました。
イギリスにお住まいの方は、これからもいろいろなトラブルが待っていると思いますが、みんなで強くなって乗り越えて行きましょう♪

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-13 07:16 | Life
Snow color.
c0046163_2443313.jpg

新年も明けて、仕事も始まり普段の生活に戻りかけたら、突然降って来た雪。
が、気温がなかなか低いのでぜんぜん解けません。
家はロンドンではなく郊外なので、かなり雪深い景色が広がっております。
ロンドンへ行くとかなりのギャップが、、、、、。^^;
明日から、また降るそうですね〜。
仕事もこの週はかなり暇で、早くお店を閉めたりしていました。
来週どうなることか、、、、。
c0046163_24529100.jpg

さて、結婚式までノタノタとしていたら、もう4ヶ月を切っていました、、、、。
実は、まだほとんどの事が決まっていなくって、焦っています。(式場は押さえてありますが、、、、)
今までウサギと亀のウサギのような日常を送っていた事にちょっと反省。
なんと、大胆にもウェディングドレスをリメイクしてしまおうと、無謀な計画もあったんです。^^;
ドレスの原型はあるのですが、細かいサイズ直しとディーテールが待っています。
こちらでは基本的にドレスはレンタルではなく、買うのが一般的なんです。
私も本来は買う予定で数件のドレス屋さんで試着をしてきたのですが、どうも、自分が着たいと思えるドレスが少ないこと、いいなと思ったらかなり高価な事。
私はあまり一生に一度、一流のドレスを、、、、という気持ちもないので、どうしても一日の為に高いお金をかけるのが嫌でした。セコいですね、、、、、
で、考えた結果、自分でできるんちゃう???っと思ってしまったのです。^^;
まず、洋裁をしない私にはドレスを一から作ることは無理なので、安いシンプルなドレスを買う事から始めました。ネットでいろいろ調べて、安くて良いのが見つかりました。
いざ、届いてみると、やはり安いだけの理由があり、私的にはそのまま着ることはありえませんでした。
あとは、ファブリックのサンプルを2社から取り寄せて、気に入ったのを注文しました。
ファブリックがやってきたら、着手する予定です。
こうして、ブログで言っちゃったので、もう後戻りできない、、、、、。^^;
万が一、どうにもならないという自体が発生したら、その時はドレス屋さんに駆け込むことになるのですが、そうならないようにみなさん応援してくださいね。
そんな感じで、なにからなにまで手作りの式になろうとしています。また、余裕があれば経過を報告しま〜す。^^;


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-10 03:12 | Life
Dorset追記
c0046163_21183299.jpg

年が明けて、友達に会ったり、うちでだらりとしたり、そんな事をしていたら、もう明日から仕事です。

Dorset(ドーセット)、今年はなにかと今まで以上に足を運ぶ事となるでしょう。
フィルぽんは生まれ育ったドーセットが大好きで、いつも誇りに思っています。
私も何度も足を運ぶうちに、大好きな場所になりました。
家族が住む場所という理由だけじゃなく、海に山(正確には山ではないけど、、、、)に自然がいっぱいで、素敵な村や古い建物もたくさん残っています。コッツウォルズのように観光地でもないので、観光の人も少ないし。
今年はこちらで結婚式を挙げるということで、更に思い出深いところになることでしょう。

写真はフィルぽん母の手料理。典型的なイギリス料理中心だけど、なかなか美味しいです。
左からターキーとハムのパイ、ミネストローネ、ヴェニソン(鹿肉)ソーセージとマカロニチーズ。



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-04 01:04 | Life
2009→2010
c0046163_5294795.jpg

明けまして、おめでとうございます。
昨年は本当にあ〜っと言う間に時間が過ぎ、一気に駆け抜けて来たように思います。
仕事にプライベートにとても充実した年でもありました。
完璧ではなかったけど、自分なりに納得もできる一年。
今年は結婚という転機もあり、どんな変化があるのかとても楽しみでもあります。

昨年の終わり頃、大阪でお店をやっている友人から素敵なカレンダーが送られてきました。
コンパクトでとってもかわいいので、狭いうちの隅にちょこっと置くのに適してます。
どうもありがとう。

c0046163_5381217.jpg

私達の年越しは至ってシンプルなものでした。
大晦日は恒例のお蕎麦で〆。
本当はこれにエビ天が付く予定でしたが、夜遅くなってから天ぷら揚げる気になれず、ただのかけそばになってしまいました。^^;
お正月用に買ったかまぼこを拝借して、、、、、。
c0046163_5412747.jpg

年越しは優雅にシャンパンではなく、モルドワインという、老人のような私達。^^;

作り方はとっても簡単です。
お鍋に赤ワイン(安物で十分です。)とオレンジジュース、モルドワイン用スパイス(シナモン、クローブ、ナツメグなどが入っています)、オレンジのスライス、砂糖を火にかけて暖めるだけ。
体がとっても温まります。
Jamie Oliverのレシピもおいしそうです。
c0046163_5422314.jpg

新年明けて、お雑煮も作ってみました。
実家は京都なので、本当は白みそに丸餅がよかったのですが、おつゆバージョンで。
お雑煮を食べていると、実家からのスカイプがあったので、新年の挨拶をしました。
今日は甥っ子のたくちゃんはとても機嫌が良かったので、日頃お風呂で練習している英語も披露してくれて、心もほっこりとしました。
普段のたくちゃんはあまり私に興味がなく、いつも画面から消えてしまうので、いつも寂しかった叔母なのでした。^^;
姪っ子のみゆちゃんは相変わらず、かわいい仕草を見せてくれて、だいぶお話も出来るようになってきたので、次に会う時がとても楽しみです。

c0046163_5425282.jpg

ランチの後は初歩きへ。
近くのカナルまで長靴履いて、カメラを持って。
とっても寒かった今日。至る所に氷が張っていました。
でも、お天気はすこぶる良くて、初歩きにはもってこいでした。
c0046163_5432662.jpg

カナル沿いにはたくさんの動植物が生息しています。
前回に来たのは秋だったので、また違った風景が広がっていました。
アイビーのツタが木に絡まり、枯れたベリー達、春に向けてもう芽吹き始めた木々。
自然って美しいな〜。
今年のレザルーションは?って年が明けると必ず聞かれますが、私の場合は何事にも躊躇しないこと。
したい事は実行すること、疑問に思った事は調べてみること。行きたいところに行ってみること。
自分の好奇心、直感を大事にしたいと思います。
 
今年一年、よろしくお願いします!


ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-01-02 07:02 | Life



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31