カテゴリ:Life( 95 )
慣れないこと。
c0046163_5551164.jpg

先週1週間、知り合いがロンドンへ美容研修に来ていたので、こんな私が通訳(お手伝い程度で微妙です、、、、)としてお供しました。私の英語力で通訳なんてできないんだけど、とりあえずはまったく話せない知り合い1人よりはマシだということで了承してもらいました。
c0046163_559545.jpg

久々の美容業界。実は昔ちょっとかじったこともあったので懐かしくも新鮮でした。とりあえず、細かい技術的なことは目で見てもらうので、結構思ったよりはなんとかなりました。
c0046163_622322.jpg

通訳する以外することがないのでデモや実習中私が必要無いとき、イスに座ってぼーっとみたり、モデルさんや先生と世間話ししたりそれはそれで楽しかったのですが、一つとてもムカーっとくることが。
ある日、ロシア人の女の子のカットモデルにあたった時のこと。このコは普段は先生のデモ専門らしくて、その日は偶然デモがなく、生徒さんのモデルになることに。しかし、彼女には他のモデルと違うというプライドがあるのかかなり御機嫌がよろしくない。でも、このコースの生徒さんはすでに美容師歴も長い人で、私の知り合いも20年以上のベテラン。なのに、彼女はちょっとヒステリーに「すごく心配だわ〜」とか、「ぜーったいここは切らないでね」とかかなり注文が多い。私は心の中で「おいおい、君はお客でなくただのカットモデルでないのかい?」とかなり違和感があったのだけど、私がどうこういう立場でもないので我慢。そして、カラーの施術でちょっと難しい部分があってくり返し説明をしてもらった後、そやつは一言私に向かって、「あなた、ちゃんと通訳できてるの?すごく心配だわ〜」と言われてしまった、、、。たしかに私は完璧な通訳者でもなく、ただこの国に暮らしてる程度。でも、あまりの失礼さに私、「あなた、お金払ってから文句言ったらどうなのよ〜」とは切れて言えなかったものの(結構小心者なの、、、)大人な私は(笑)「すべての技術は講師がチェックしてけっして生徒が1人で判断してすることがないですから、心配しないでくださいね」とやさしく言ってやった。でも、内心はかなり煮え繰り返っていたので、もし機嫌でも悪かったら1発どついていたかもしれない、、、、。(笑)
実は個人的にロシア系の女性が苦手で、なぜかというといままで接して来た人ほとんどはありえんくらいの主張を持つ人が多くて、しかも回りの空気なんて読む人もまず少ない(と思っている。よい人ももちろんいるだろうけど、、、)だから、苦手意識はやっぱり今回もあてはまった、、、。こういうネガティブな思考は良く無いのだけど、これはぜひともすばらしいロシア系の人に会う必要がありそう、、、。ちなみにイギリス人って結構はっきり自分の思ってることを全面的に押す人は少ないかも、、、?部分的には日本人に共通することもあるように私は感じます。
c0046163_628528.jpg

でも悪いことばかりでもなかった。レスタースクエアーを通りかかったら人だかりからキアヌリ−ブスをちょこっと見た。私はあまりミーハーではないんだけど、ちょっとうれしかったり、、、。(笑)映画のプレミアみたいでした。この写真、ボケボケですが、真ん中がキアヌです。
[PR]
by netherbury | 2006-06-26 06:34 | Life
お邪魔しました。
c0046163_444599.jpg

お天気のよいある日、サンクちゃんの新居にちょっくらお邪魔しました。仕事が最近ワールドカップの影響か、ヒマめなので時間が空いたということで久々連絡してみたらオッケーだったのでチェルシーまで行ってきました。
c0046163_4481270.jpg

引っ越ししたてということでお部屋に色あいをと、サンクちゃんの趣味よりもちょっと鮮やかなお花を束ねていったのですが、やっぱりもうちょっとシックなほうがサンクちゃんっぽくてよかったかも、、、、。(笑)そんなこんなでテラスでお茶をいただいて、近くのガーデンセンターへ行ってきました。いろいろ物色して、それから数件インテリアショップへ行って、ぶらぶらしてからバイバイしました。ここ最近忙しいサンクちゃん、遊んでくれてありがとう♪
c0046163_455376.jpg

笑みを浮かべるオクレはん。人形投げをして遊んでくれました。^^
[PR]
by netherbury | 2006-06-19 04:59 | Life
Bank holiday.
c0046163_14835100.jpg

今日はバンクホリデーなので家でゴロゴロ。お天気が晴れ、雨、晴れ、雨、、、、と言う感じでこれじゃ外へも出る気が失せます。今日は近所で食料の買い足しをしたり、ネットで物件探索したり、ebay覗いたり。洗濯と掃除は昨日しといて良かった。今日はまた1週間の充電のためにゆっくりと。
仕事から咲過ぎピオニ−ちゃんをもらってきました。日に日に花が大きくなっていってます。いつかは花びらが散るんではあろうが、その後の花びら回収掃除がちょっと面倒でもあります。(笑)
明日はお天気回復してほしいな〜。そう言えば、昨日どこかのお天気ニュースでブロードキャスターが言ってました。「明日はバンクホリデーですから雨でしょう、、、、。」って。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-05-30 01:58 | Life
The countryside nearby London?
c0046163_3445377.jpg

土曜にフィルぽんの同僚スコットの住むチェシャムというところに行って来ました。ここはロンドンからチューブを乗り継いで1時間半ほどのメトロポリタンラインの最終のところ。フィルぽんが家を買おうかと思案中。でも、ロンドンじゃ庭付きの家はホントに高くて、庶民には小さなフラットが精一杯。で、ロンドン通勤圏内で遠すぎずカントリーサイドな雰囲気のところを時間をかけて見ていこうということに。まあ、今すぐ買うかは別としてリサーチを始めました。スコットの住むこの街はオールドタウンとニュータウンと別れていて、雰囲気のよいオールドタウンは値段もニュータウンに比べて高いみたい。街全体は丘の上にはかなりデカイ高級なお家、お隣にはファームに馬達が放されていてという感じ。その中間がスコットの住むオールドタウンでかわいらしい小さなコテージハウスやパブが並ぶ。そのまた下段にニュータウンがあり回りには安めのセミデタッチドハウスが並ぶというまあ、典型的なサバーブといった作りになってます。
c0046163_3585098.jpg

オールドタウンには素敵な教会や隣接する公園もあって雰囲気はいい。
c0046163_404465.jpg

スコットの車で近郊を案内してもらいました。小さなタウンがいくつかあってタウンごとにはやはり雰囲気に比例して値段もいろいろだそう。やはり高そうなお家がたくさんあるあたりは歩いている人もこぎれいでリスペクタブルだし、ニュータウンっぽいところになるとやはり下町の雰囲気。山の中のいかにもお金持ちばかりが住んでいる場所を車で通り抜けたときに、スコットが「この辺にはオジーの家があるよ」と言っていた。オジーが御近所さんって?ぜったいにありえへんことやわ、、、。
結論として、仮にカントリーライフに1歩近付けたとしてもちょっと遠すぎる、、、。毎日ロンドンまで歯切れの悪い電車に高い通勤費を払ってまでの苦労を考えると、、、。と、凹んで帰って来たのでした。ガーデンで家庭菜園をする2人の夢はまだまだ先のようです、、、。(笑)
[PR]
by netherbury | 2006-05-08 04:14 | Life
Spring♪ 
c0046163_1917198.jpg

皆様ご無沙汰してました、、、。3月末にはイギリスのマザースデーでバタバタ。そして、スウェーデンから友達のキャサリンがロンドンへ来ていたり、彼女が帰ったと思ったら大風邪を引いてしまいました。その後、今度はそれをフィルぽんへ倍にして移してしまいました。(笑)
ロンドン、ようやく春がやって来たみたいですよー。うちのフラットの回りもお花が満開になってきました。スイセンやヒヤシンス、クロッカス、チューリップ♪なんと、桜も満開になっております。イギリスにいて桜が拝見できるとはいいもんです。さすがに、お花見してる人はいないんだけど。

c0046163_19365777.jpg

昨日、久々に公園へ行ってきました。ここの公園はハムステッドヒースと繋がってるこの公園はちょっとした遺跡っぽいガーデンがあって雰囲気がいいのですよ。そのお隣には誰かの大豪邸の庭があって大きなお家を柵越しに望めるのです。なんか、そこに住んでる人は覗かれてるようで嫌でないのかな、、、。
c0046163_1943439.jpg

チューリップが綺麗に咲いてました。
c0046163_1947043.jpg

この、荒れ果て具合が整ったガーデンとはまたちがって好きだったりして。
[PR]
by netherbury | 2006-04-02 19:51 | Life



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31