St.Valentine's day has gone......
c0046163_19172847.jpg

ひぇ〜、やっと終わりました〜。働きまくった三日間、やっと終わりました。
3日で何時間働いたんでしょうか、、、、。たぶん40時間弱。恐ろしいです。
残念ながらバレンタインのお花屋さんの模様は写真を取る間も無かったのでアップできませんが、(そんなことしてたら、ハイボルテージなボスから何いわれるかたまったもんじゃない、、、、^^;)
どんな忙しさかというと、一ヶ月のオーダーが1日に集中する感じ?うちは小さなフローリストなので200件以上のオーダーが来て、それを少人数で作るってそれは、それは奇跡に近い事。オーナーとエミリークはオーダー担当に時間をさかれた為、他の数人でほぼオーダーを作るわけで、お店で一番の古株の私にお得意様オーダーが回ってきて、すごく気が疲れました。2〜3日間で私が作った総数はきっと大小入れたら80束くらいいくのでしょうか、、、。もう何を作ってたすらうる覚え。

なにはともあれ、肝心の私とフィルぽん間はカードのみ。当日の早朝起きたら、ダイニングテーブルの上にカードが一枚置いてありました。^^;
で、私も買っていたことにそこで思い出し、(笑)電車を逃すリスクを追いながら、急いで書きました。危ない、危ない、忘れるところでした。

日本の女子はきちんとチョコとか用意しててえらいな〜っと反省。イギリスにいて良かった点は、男性側がメインなこと。お店のお客様もたくさんの甘〜いメッセージを添えてお花を女性にプレゼントされる訳ですが、すごく甘いのを見つけると、
お店では大盛り上がり。

Netherbury(パートナーあり)、ボス(晩婚)
「きゃ〜、うちらのBoysには地球がひっくり返ってもこんなこと言えないよね〜、、、、。」

エミリーク(ゲイ、シングル)
「くやし〜、、、。」

今年の1人の最高額は500ポンド(10万円強)。でっかい花瓶に赤いバラのドームで何本も入ってるもの。こんなの送られる女性はすごいですよね〜。でも、実際自分がされたら、引くかも、、、。^^;お花好きだけど、赤いバラはあまり好きではないし、第一、仕事場にこんなでかいものが届くとどうやって持って帰ればいいんでしょうか、、、。

とりあえず、大きな仕事が終わってホッとするNetherburyなのでした。
今日はゆっくり、近所のホテルへランチに行ってきます。
[PR]
by netherbury | 2008-02-16 19:48 | Event
<< The late valent... It's coming... >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31