Chenies Manor : The plant fair.
c0046163_033262.jpg

日曜日の朝、毎年恒例のプラントフェアへ。
c0046163_68777.jpg

今年は一緒に行こうと思ってた友人も来れなくなり、入場料も毎年値上がりしてるし、フィルぽんも渋い顔をしていたので、どうしようか、、、とギリギリまで躊躇していたのだけど、運良く?息子に早朝に起こされて、結局行く事に。
昼からBBQへお呼ばれになっていたので、私一人でさっと行く事にして、オープンの時間に到着するように家を出た。
c0046163_0382740.jpg

もしかして、アーリーバード?なんて思っていたのは自分だけで、駐車場へ続くエントランスは車の行列だった。笑
こんなローカルのプラントフェアなのに凄いなあ。。。
なんとか駐車して入り口へ。
列に並ぼうとしたら、後ろから声をかける女性が一人。
「2 for 1のバウチャーがあるので一緒に使いませんか?」と申し出てくれたので半額で入場できた。
なんとラッキーな展開。。。
その方に来年用にバウチャーの入手方法も教えてもらって、嬉しいスタートとなった。
c0046163_0524812.jpg

プラントフェアなので、みなさんそそくさと売り場へ直行される中、私は一人ガーデンへ。
それが功を奏して、誰もいなくて一番乗りだった。
c0046163_10492.jpg

毎年拝見していても、微妙にお花の種類が違うのが面白い。
c0046163_111725.jpg

たくさんの人が訪れるのできれいにお手入れされていた。
ここのガーデンは今の時期、ダリアがとっても綺麗。
c0046163_5491758.jpg

ホワイトガーデンがあれば、これ植えたい。
かすみ草の大きい版みたいな感じだったけど、何ていうお花だったのだろう。
c0046163_551321.jpg

ここがメインのガーデンでSunken Gardenとなっている。
c0046163_684092.jpg

植物の折り重なる姿は見ていても全く飽きない。
c0046163_615087.jpg

マナーハウス内は以前見学した事があるので今回はパス。
c0046163_632564.jpg

次にちょっと裏手を回って、キッチンガーデンへ。
オーチャードの中に小道があって、脇にはキャットミントが植わっている。
ここの眺めがとっても素敵だった!
c0046163_644011.jpg

生い茂った花をかき分けながら進んでいく。
c0046163_66076.jpg

お仕事、ご苦労様です!
c0046163_665069.jpg

ルバーブ、庭が広かったら植えてみたい。。。
c0046163_674186.jpg

今回は駆け足だったけど、来年は家族でゆっくり来てみてもいいかも。
気に入ったものがあれば、、、という程度でプラントセールを見ていたのだけど、やはり見ているだけでは物足らず、数点お買い上げ。
折りたたみ式のキャリアーを持って行ったので確信犯か。。。笑
こういう場で植物を買う醍醐味は販売されているナーサリーさんに直接育て方について質問できること。
また、買わなくても自分の育ててる植物の事などうまくいかない事があれば質問すると丁寧に教えてくれる。
買い終わって帰ろうとしていると、通りすがりのおばさま達に「これ、どこで買ったの〜?」とか気さくに質問されたり、「素敵だね〜。」と声を掛けられたりするのもアットホームで好き。
大きなフラワーショーはプラント自体の値段も高めだったりなんせ人が多すぎるので、こういう小さな規模の物に足を運ぶのがお気に入り。
暑さに負けず、ちゃんと育ってくれますように!(あくまでも世話をする私の手にかかってるのだけど。。。笑)
[PR]
by netherbury | 2013-07-23 06:30 | Flowers
<< National Trust ... National Trust ... >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30