Lytes Cary Manor
c0046163_4153738.jpg

Dorsetに滞在中、Lytes Cary Manorというナショナルトラスト所有のマナーハウスへ。


c0046163_4182141.jpg

ここの目玉は16世紀のHenry Lyteというバーバリスト(ハーブ学者)が手がけたイギリス最古のプランツの辞書。
玄関入ってすぐのところでお目見え。


c0046163_4204156.jpg

ガラスのケースに納められていたので他のページは見る事ができなかったけど、こんな古い時代の物が今もきれいに残っているのは奇跡。
医療が発達していなかったその時代にはハーブはきっと薬草にも通ずる大切なものだったはず。
今でこそ、気軽に料理などに使ったりして、風味を楽しむ事が一般的だが、この時代にはもっと効能なんかが重要視されていたのではないかなと思う。
c0046163_419668.jpg

ステンドグラスが素敵。
その周りの窓ガラスのトロンとした質感やアイロンの枠がいい。

c0046163_4223648.jpg

鳥かごにもちゃんとステンドグラス。
c0046163_4233342.jpg

何気なく置かれている陶器がまた素敵。
c0046163_4243359.jpg

大きなペインティングもいいけど、私はこんな小さな額の集まりが好き。
c0046163_427170.jpg

この子供くらいの大きさの人形。
食事時にもし13人になってしまったら、それを避ける為に人形を座席に置いてそれを避けたらしい。




c0046163_4321669.jpg

ベッドルームにて。
色褪せた布のせいで少し不気味に感じたけど、当時はもっと鮮やかで楽しい部屋だったのかもしれない。
このベッドはとにかく小さかった。
昔の人が小さかったのか、はたまた丸まって寝ていたのか、、、。


c0046163_4354118.jpg

このベッドルームもなかなか素敵。
ついつい古本を手に取ってめくりたい衝動、、、。笑
c0046163_4374910.jpg

バロメーター。
イギリスではRain辺りを指していることが多いのでは、、、。笑
この日は曇り時々雨だったので当たってる!
c0046163_4383873.jpg

ドアの手すり、錆び感がたまらない。
c0046163_4475024.jpg

玄関を抜けてお庭へ。
c0046163_4494299.jpg

花々が咲き乱れていた。
 
NTメンバー費、着々と元取り中。笑

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-08-14 06:50 | Travel 
<< 一日一花 Bouquet My life randomly. >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30