V&Aその後、、、、、
c0046163_15314942.jpg

昼は軽く食べたかったので、Tomboへ。
ここいつも前を通れば気になっていたところで、おいしいという声を聞いたので行ってみた。
お弁当を頼んで、メイン+おかず3種類を選択。
なかなか美味しかった。
店内もすっきり、センスもいい。
その後、叔母とLeighton House Museumへ。(HP内右側にバーチャルツアーあり。)
ここは内部撮影禁止なので写真なし。
このハウスは2年前くらいに義理姉と来た以来。
入館料は£5で一緒に次回来館用£1チケットもくれる。(1年有効)
なかなか穴場的ミュージアムなのでオススメ。
ビクトリアン時代のアーティストLord Leightonのアトリエ初め、彼が影響を受けた中東アートとビクトリアンのミックスはなかなか珍しい。
ターコイズ、ピーコックグリーンがお好きだったようで、それがいろんなところに見られる。


c0046163_15333181.jpg

大学の先生方と会食を終えた叔父と待ち合わせ。
ただ、ここで出会うのにかなり苦労した。
教訓、待ち合わせでハイドパークは避けよう。笑
じゃ、池の西側のはじっこに、、、二人とも全く違うところにいた。
携帯がなければ、間違いなく出会えてなかった。
ハイドパーク、、、、、とはよく言ったもので、、、。笑
夜はBocca Di Lupoへ。
ここは最近お気に入りのレストラン。
みんなで大皿を頼んで楽しく分けて食べた。
自分でフリットをミックスできるのもいい。
私達はイカとソフトシェルクラブ。どちらもカラッとしていておいしかった〜。
c0046163_15344014.jpg

その他にもソフトシェルクラブのパスタやリゾット、タイのカルパッチョ、豚と豆のサラダなどをオーダー。
カジュアルなので気兼ねなくいけるのがいい。
c0046163_15361868.jpg

次の日は家の近くにて、ランチ。
The Groveにあるガストロパブへ。
久しぶりにフィッシュ&チップスを食べる。
とにかく量が凄くて、叔父も叔母もおののいていた、、、。
その前にパンとバターが美味しいとたくさん食べ過ぎていた叔母、、、、。笑
c0046163_1537185.jpg

フィルぽんはイギリス人お決まりのバーガー。笑
c0046163_15441124.jpg

満腹になったところで、お庭をお散歩。
ここのお庭はいつもきれいに整っている。
c0046163_15453045.jpg

ブルーに染められた水のポンド。
c0046163_15495339.jpg

トトロ発見。笑
スコットランドがメインだった叔父と叔母は短期間で移動もあり疲れていただろうけど、
最後の日に田舎でゆっくりしてもらってよかった。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2011-07-28 16:36 | Food
<< Chelsea Physic ... V&A >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31