My birthday @ London Marathon 2011
c0046163_16291650.jpg

晴天の青空が広がる4月17日、私の32歳の誕生日だった。
もうすぐホリデーだし、あまりこれという予定も立てていなくて、レストランも予約していない。
うちではお互いの誕生日は希望を聞き入れるのが習慣。
そして、私が思いついたことは、、、、、、、
「ロンドンマラソンを見に行こう。」
イギリスに住んで7年、一度も見にいったことがなかった。
いつかと思っていたけど、なかなか足を運ぶまでには至らなかった。
レース前、エンバンクメント駅の近く、35マイル(40キロ地点)を歩いている時、日本の旗を持った日本人グループに遭遇。旗を配られていたので、私とフィルぽんも頂くことに。

c0046163_1630593.jpg

そこから、50メートル先のちょうどロンドンアイが正面に見えるところでスタンバイ。
応援客もまだまばらで最初にスタートした女子選手の通過を待つ。

c0046163_16313525.jpg

初めに姿を現せたのは車いすの選手。がんばれ〜。


c0046163_16322439.jpg

さて、いよいよ女子のトップ。
先頭はケニアのMary Keitany選手だった。
は、早い、、、、。
既に40キロ走り終えたのにまだこのスピードを持続できる???
c0046163_1634859.jpg

2番目に見えたのはロシアのLiliya Shobukhova選手。力強い走り。
c0046163_1635101.jpg

待ちに待った日本人選手は赤羽有紀子選手。
ママさんランナーとは思えない、粘り強い走りで見事自己ベストタイムで6位入賞されたそう。
すばらしい!
日本人選手は震災の影響で調整も大変だったと思うけど、参加されたみなさんは本当によく頑張られたと思う。
c0046163_16372493.jpg

こちらは藤永 佳子選手。
赤羽選手の後にも数人の日本人選手がいたが、応援に忙しく写真を取り損ねる。
c0046163_1639396.jpg

中村友梨香選手、通過。

c0046163_16405669.jpg

そして、男子トップで通過したのは、ケニアのEmmanuel Mutai選手。

c0046163_16461081.jpg

そんななか棄権する選手も。
後、2キロちょっとでゴールという地点だったので、本当に残念。
マラソンを走ったこともない素人には、あと2キロと簡単に言ってしまうけど、ランナー達にとっては想像を絶するほど過酷なはず。周りの声援は後押ししようと沸き上がったが、彼はお腹を押さえてアピール。
相当、痛かったのだろう。
レースに向けて、ものすごいトレーニングをしてきたであろう選手達。ゴール手前で諦めるのは辛かっただろう。でも、この選手、最後は応援してくれた沿道に笑顔で手を振られていた。
お疲れさまでした。
c0046163_1702922.jpg

この選手は初め、本当に辛そうに足をガクガクとさせて、もう気力だけで走られていた。
で、ついにフラフラと地面に。その時も、まだ足は走ろうとしていた。
c0046163_1714756.jpg

係員も出て来て、で、みんなもう駄目かなっと思った。
c0046163_1724544.jpg

でも、手を差し伸べようとした係員を振り切ってまた、走り出す。
すごい精神力。
入賞できなくても、完走できなくても、こんなにすばらしい感動を与えてくれる。
c0046163_1774568.jpg

40キロ走って来て、さらに笑顔も見せてくれる選手。
おいくつなのかはわからないが、この歳でしかも、結構な早さ(多分この時はまだ2時間台だったと思う)
はすごい、、、、。

c0046163_1792269.jpg

お決まりのスーパーマン。でも、決してふざけているわけじゃない。
このコスチュームにもかかわらず、この方も結構な上位。
c0046163_1710388.jpg

ギャートルズだって、
c0046163_17123276.jpg

エンジェルだって、
c0046163_1714565.jpg


 
c0046163_1715220.jpg

グラディエーター達だって、
c0046163_17162510.jpg

一般日本人の方だって、
c0046163_1720940.jpg

みなさん、一生懸命。
c0046163_1820544.jpg

チャリティーの一環で、「誰、誰の為に走ります。」というスローガンを挙げて走る方もいたし、
みなさん思いは人それぞれ。
いつか、走れるようになったらハーフとか走ってみたいな〜。
一日置きの2〜3キロでもなかなか続けるのが大変な私にはかなり遠い道、、、。

追記:
スーパーマンランナー、なんとスーパーヒーローコスチューム部門で2:42.46のギネスWR更新したそう。
どうりで早かったはず。
その記事はこちら
[PR]
by netherbury | 2011-04-18 22:19 | Life
<< The connaught H... 花と団子 >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30