またDorsetへ。
c0046163_1393695.jpg

これからDorsetへ行ってきます。
式場へメニューのテイスティングへ行く事になっていたのに、急遽キャンセルに、、、、。><
しなければいけないことがまた後回しになるのは気持ちも落ち着きません。
今回は入院中のドレスへ会いに行ってきます。^^;
最終的なデザインやサイズの確認です。どうなっているのか、ちょっと楽しみでもあり、ドキドキでもあり。

写真はアメリカより取り寄せたベール。
ウェディングについていろいろ調べていて気がついたこと。
アメリカってすごい。今まで、アメリカとかそんなに興味もなく、なんとも思ったことがなかった私。(すみません、アメリカ在住のみなさま、、、、)
しか〜し、なんか、オサレなんですよ。特にウェディングなんかの見せ方、あり方っていうのが、自由だし、とってもインスピレーションが湧きます。それに比べて、イギリスってのは伝統を重んじるのはわかるのですが、ありきたりのパターンがいかにも多いというもの。フローリストとしての視点から見ても、アメリカのウェディングのフラワーアレンジとかを見るとすごく勉強になるんですよね。
特に、アメリカではどこでも結婚できるのかっていうくらい、いろんなシチュエーションが見られるんですよね。
イギリスでは教会やレジストリーオフィス以外はライセンスがあるところしか結婚できないので、例えば、森の中の結婚式なんてありえない。(オフィシャルはどこかでして、真似事をどこか自分たちの希望するというのはありですよね。)私達はお天気がよかったら、お庭で式を挙げたかったけど、そのライセンスで駄目だと言われました。なので、マナーハウスの中の結一許されている一部屋のみが可能。

ストレスも溜まりますが、溜まり過ぎないように気分転換しながら頑張るしかないですね。^^;



ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2010-02-27 02:00 | Life
<< Snowdrops. The french tast... >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31