不思議なAT.
 
c0046163_7231527.jpg

ちょっと前になりますが、いつもの友と行った、The berkeley Hotelのアフタヌーンティー。
ここのは伝統的なスコーンが無い変わりに、お惣菜系が充実してます。
今回で2度目でしたが、正直前回の方が良かったかも、、、、。^^;
まずは、出て来たアールグレイの味がなにかへん。イギリスでお茶が美味しくないというのはそんなにないのですが、どうやら、熱いお湯で入れられた味がしなかったというか、、、、。なので、店員さんに言って、交換してもらいました。2度目は美味しかったので、やはりはじめのは入れ方に問題があったのでしょう。
c0046163_731913.jpg

サンドイッチもおいしいけど、若干パサ付きが感じられたかな、、、、。
c0046163_7312980.jpg

このデザート、とてもかわいらしいのですが、味は普通で違うほうのチョコの方が断然おいしかったです。
 
まあ、いろいろ言いましたが、メインはお友達とのおしゃべりということで、、、、、。^^;
実はこの日、いろいろハプニングあり。
まずは、すぐ近くの二人席のところで、店員さん、思いっきり、ミルクをこぼしてしまって、足がミルクまみれになっていました。(笑)お客さん、座ってなくて良かったね〜、、、、。^^;

次に、私達のすぐ後ろがカウンターバーだったのですが、突然凄い音がしたと思ったら、カウンターの上のガラスコーティングが爆発!車のフロントガラスのように、バラバラなって、見事に破壊されていました。心臓飛び出るかと思いました。^^;
きっと、なにか熱いものでも置いたのでしょうか、、、、。それともポルターガイスト???ちなみにそのカウンターのすぐ横はあのミルクの席、、、、。そんな魔の席にだれも座ってなくってよかった、、、、、。でないと、きっとミルクの後はガラスまみれになっていたであろう、、、、。
私たちの席の近くにも飛び散ったガラスの破片がありました。みんな、ケガなくってよかったわ。

と、そんなハプニングもありの、楽しい?会食でした。^^;

そして、最後の極めつけは、なんと、同じフロアーにジュリアロバーツが旦那さんと居た事。
お友達の1人が気がついたのですが、私、全く気がつかなかった!
オフモードの彼女はぜんぜんオーラもなく、一般人でもおかしくない感じ。髪の毛もボザボザでラフな格好だったし、、、、。彼女は旦那さんと仲睦まじくされてました。^^;
みんなでじ〜っとジュリアを見つめるも、すぐにどこかへ行ってしまいました。
店員さんが「誰か、有名な人でもいたの?」っと含み笑いをしながら、聞いて来ましたが、きっと知っていたのでしょうね。で、彼は「もう日常茶飯事に有名人がお見えになるから、さほど驚きもしませんよっ。」
と、余裕の表情で去っていきました。^^;

なにはともあれ、不思議なアフタヌーンティーなのでした。

ブログランキングへ参加しています。
お時間があれば、1クリックお願いしま〜す!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by netherbury | 2009-03-23 07:52 | Food
<< 欲しい、、、、。 花と骨董。 >>



spring has arrived!
by Netherbury
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31